コメント(0)

バイク/頑張れ! ヤマハ

今朝、新聞を見ていたら、
ちょっと驚いた問題が……。
スズキ、ヤマハ、マツダの検査不正問題です。

詳細はこちら
※参考サイト/レスポンス
完成車検査問題でスズキ、ヤマハ、マツダ3社同日発表

上のリンクは新聞をまとめたサイトの記事ですが、
概要としては、スズキ、ヤマハ、マツダ3社で
「出荷前の新車の排ガスや燃費を測定する検査で、国の規定にそぐわない方法で行っていたことが判明した」ということらしいです。

正直、普段なら「ふ~ん」くらいのものですが、
「おっ」と思ったのが、
ヤマハが入っていること。

スズキは単車もつくっていますが、
まぁ軽自動車だろうと。
でも、ヤマハは車はつくってないはず……。
だとしたら「単車が対象かぁ」となり、
この手の話では珍しいと思ったのです。

でも、このニュース、
よくわからんのです。
対象となった車種がわからないし、
そもそも、その違反が
どれほど悪いことかもつかめず……。

リコールがかかるということでもないらしく、
結局は「はぁ、そうですか……」というレベルのニュースでした(あくまでも俺にとってはですからっ!)。

ただ、これきっかけで、
ヤマハについて調べてみたら、
おもしろいことが……。

俺にとってはヤマハって単車のイメージしかなかったのですが、
以前から車の開発にも携わっていたのですってね。
あの、名車・トヨタ2000GTも
トヨタとの共同開発だそうで……。

写真はヤマハ公式HPより。トヨタ2000GTです。ヤマハが開発に携わったのなら、名前をトヨマハ2000GTとかにすればよかったのに……

※参考サイト/ヤマハ公式HP
「トヨタ2000GT」の試作から生産へ

最近もモーターショーでは
コンセプトカーを発表していますし、
近い将来、ヤマハの四輪も市販されるかもしれません。

あとはヤマハ関連のニュースといえば、
今月末から
セロー250が復活販売されますね。

※参考サイト/CarWatch
ヤマハ、「セロー250」を復活。2017年の生産終了から排出ガス規制に適合

セロー250……売れるんすかねぇ。
ちなみに価格は56万4840円とのこと。
シンプルなつくりですし、
もう少し安くてもよいような……と思うのは俺だけでしょうか。

いずれにせよ、日本を代表するバイクメーカーですから、
ヤマハには頑張ってもらいたいものです。

  • : バイク
  • : 管理人

コメントを残す