コメント(0)

クラクラ/合同イベントを考える

ちょっと記事のアップが遅くなってしまいましたが、
うち(「釣りとバイクが趣味なんだ。」)が参加している
合同イベントが先週末に無事、開催されました。

クランゲームの最中、
ご参加いただいた方々、
本当にありがとうございました。

前回の同様のイベントでは80人くらいでしたので、
今回は100人を目指していたのですが、
なかなか100人は難しいですね……。

でも、クラクラのプレイングについても、
いろいろと勉強になったし、
俺個人としてはとても有意義で、
楽しい時間をすごさせていただきました。
ご参加ならびにご協力いただいた方々に
重ね重ね御礼申し上げます。

さて、俺はクランのリーダーでもあるし、
なんで合同イベントに参加していのかという理由と、
このようなイベントにどう携わればよいのかの私見を……。

なんで、合同イベントに参加しているのかというと、
答えはシンプルで、
メンバーの楽しみの一つとしてです。
ずっと同じメンバーでだと飽きてくるじゃないですか……。
それに50人という大人数戦はよいアクセントになると思います。

各クランのリーダーの方々も、
「ちと最近マンネリだな……」と思ったら、
積極的に参加することをおすすめします。
ただ……、
クラン間を移動することになるので、
リーダーとしては
その管理にちと手間がかかる場合も。
行ったきりで、
帰ってこないこともあるようで……。

基本、俺はうちに限らず
「ホームが大切」という考えで動いているので、
雪見酒については、
サブアカを残して、
皆さまのお帰りを見届けるようにしています。

まぁ、こんな楽しみ方もあるということで……。
雪見酒は次回は来年の春くらいでしょうか。
奮ってご参加を!

コメントを残す