バイク/バイク乗りにとっての年末年始は……

更新日:

いやぁ、早いもので、
もう年末っすよ。
年末年始は休みとなる業種も多く、
「寒いけれど、ちょっと乗って出かけるか」というバイク乗りも多いのでは?

そこで、気をつけたいのは交通違反です。
いや、もちろん、何より交通事故のほうを気にすべきなのでしょうが、
まぁ、このサイトの訪問者には、
事故を起こすような乗り方をする人はいないでしょうということで……。

そう、ここが問題でもあるのですよね。
本来、交通規則は
交通事故や迷惑な運転をなくすためのものでもあるはずなのに、
「そこを取り締まって意味があるの?」と思ったことがある人は多いはず。

俺が頭にきたのは、
踏み切りを超えてすぐの右折禁止で
切符を切られたとき。
待ち構えていたパトカーさんに……でした。

いや、違反自体はしょうがないです。
ただ、標識に気がつかなかったんす。
もちろん、踏み切りの前で停車して、
ウインカーを出していたのですから、
そのときに自慢のスピーカーで注意してくれればよいのでは!?

白バイの待ち伏せもよく見る光景ですが、
隠れているなら、
姿を見せていたほうが抑止力になると思うのですけれど!!

これは俺が都内で撮った写真です。首都高の高架下のブラインドとなるところで白バイさんが待ち伏せしてるんすよね……

あ、すみません。
つい怒りが……。

んで、年末年始と交通違反に話を戻すと、
俺の経験上、年末年始は要注意です。
よく捕まります。

警察さんが頑張っているというのと、
あとは普段車に乗らない人が乗って、
道がいつもよりも混むのも関係しているのだと思います。

俺の経験談を、もう一つ加えると、
土地勘がないところで、
前の車になんとなくついていったら、
車両侵入禁止で捕まったことがあります。

スピード違反は先頭の車がつかまりますが、
このようなケースは芋づる式に切符を切られるんす……。

とくに駅の周りは要注意です。
車両侵入禁止に注意して、
一時停止はしっかりと。
それにバイクといえども、
駐車違反にも要注意です。

俺はもはや「安全運転を!」とはいいません。
ここでのテーマは
「とくに年末年始は警察さんに捕まらない運転を心がけよう!」でした。

  • : バイク
  • : 管理人

-バイク

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.