バイク/ワークマン製の冬用グローブの実力は?

更新日:

同じような記事が続いてしまいますが、
今回もまぁ防寒関係です。
対象はライダー。

まずは、こちらをご覧ください。

やばいピントが……。俺が撮った写真です

さて、この画像はなんでしょう?

……。

正解は俺が単車に乗るときに使用している
冬用のグローブ(手のひら部分)です。

穴が空いていしまいました。
もう、5~6年使っているので、
経年劣化ですかね。

そこで、グローブを買いましたぁ。

今回は迷いなく、
ワークマンで売っている
イージスブランドです。

左がこれまで使っていたグローブ。右が新たに購入したグローブ(ワークマンのイージスブランド)です。

まだ、少ししか使っていませんが、
レビューを。

まず、じつは俺はサイズ選びを間違えました……。
行ったお店では「L」と「M」しかなかったので、
「まぁ、少しきついけど、こんなものかな……」と「L」を購入したのですが、
後日、別のお店に立ち寄ったところ「LL」も発見。

いや、俺は身長が181cmあり、
手はひといちばい大きいんす。
足にいたっては28cmくらいです。

んなわけで、
ちょっと窮屈です。
これに関しては
「自分の手のサイズに合ったものを選ぼう」というだけっすね……。

肝心の防寒性については、
問題はないようです。
真冬の街乗りに、十分、耐えられると思います
(いや、ロンツーだとわかりませんよ)。
ただ、上のRSタイチ製のものと比べていただくとわかりますが、
バイクギアメーカーのこの手のグローブには、
手首付近まで覆ってくれるものもあり、
そのほうがより暖かいっすね。

実際、ちと、袖口から入る風が少し気になりました。
これも上着との兼ね合いで、
自分で解決できそうですが……。

あとは、皮も使われているということで、
使っていけば馴染んでくるでしょうし、
防水仕様なのもうれしいところ。

何より、確か2,200円で、
圧倒的なコストパフォーマンスですよ!

まだ、耐久性はわかりませんし、
デザイン面は……なので、
イチオシとまではいきませんが、
少なくとも「安物買いの銭失い」にはならない逸品だとは思います。
ギアのコストを抑えたい方はぜひ!

  • : バイク
  • : 管理人

-バイク

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.