【メンテ】タイヤ交換がスムーズになる! 井桁を作ろう!【レビュー】

皆さんこんにちは。ワイの名はlancerです。

今回は夏も終わるということで、工作をしてみました。
テーマはずばり井桁(いげた)を作ろうです!(^^)!

まぁネットを調べると販売しているものはあれど5,000円くらいするので、自作してみました。
結論からいうと、その市販製品の金額は妥当なのだな……と(汗)

まず「井桁とは何ぞや」という方に説明すると、タイヤ交換やホイールベアリング交換時にあったほうが良いメンテナンス工具です。

自作のために必要なのは次の通り。
・2X4木材
・ノミ
・ペン
・定規
・ノコギリ
・ヤスリ

必要な道具はこんな感じです

ノミと木材は手元になかったので買ったのですが、2,600円ほど掛かりました。平日ということもあり、埼玉県民のワイはFMの「ナックファイブ」リスナーのため、ゴゴモン〇を聞きながら作業しました。電動工具がなかったので、2時間近くを要しました。
と、いうことは……1時間あたりの作業時間を1,000円として換算すると2,000円。
購入したものの費用と合算すると2000+2600=4,600円
そして先に紹介したように市販品の価格は5000円。
何てことでしょう(^_^;)
儲かってないではないですか……。
でも、経験値、プライスレス!

井桁自体はとてもシンプルなものなので、細かい制作方法は割愛しますが、DIYの途中を紹介すると次の通り。

縦にノコギリで何本か切り込み入れていくのですが、この作業が結構疲れる

そして……。

組む前のものが完成

あとは、組むだけ。

井桁、ゲットだぜ!

自作した感想はというと……。
・自作品は愛情が湧きます
・ビールが美味い←此処重要テストに出ます(笑)
・満足感、自信などを得られます
・売却出来るかも……
・夏の宿題に子どもに任せると人件費が浮きます(*´∀`*)

大型バイクは別として、スクーターやオフ車のタイヤ交換は簡単なので、ぜひ挑戦してみてください。
井桁があるとスムーズになることを実感できるでしょう。
ちなみにDIYの真骨頂は応用が効くということです。
この経験が家具などに活きれば……^^;

それでは皆さん、よきバイクライフをお過ごしください!(^^)!

執筆者のプロフィール

lancer
埼玉在住リターンライダーです。バイクには日常よりの脱却と癒やしを求め彷徨い中。死ぬまでにボスホスに乗る事を考えています。オンオフどちらも好きですが、バイクに関しては、良い悪いの白黒を付けたがりです。過去所有バイクは10台以上なので、同系列のバイクと比較記事を書いていく予定です。
【管理人より/『趣味達者が綴る』のバックナンバーはこちら
0

関連コンテンツ



投稿日:

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.