【ちょっとした疑問に答える】一番売れているバイクメーカーは?【バイク編】

更新日:

前回は釣り編で、「ダイワとシマノ、どっちが売れている?」をご報告しました(その記事はこちら)。
このサイトでは釣りときたら、次はバイクなので、今回はバイクの売り上げについてです。

国内ではホンダ、ヤマハ、カワサキ、スズキが四大メーカーですなぁ。
俺はカワサキ派ですが、人気が高いのはホンダというイメージがあります。カワサキはスズキには勝っているんじゃないですかねぇ。

さて、答え合わせです。

国内の販売シェア、データは2016年とちょっと前ですが、それによると栄えある第1位は……。

やはりホンダでした。
具体的な割合は次の通り。
ホンダ53%
ヤマハ30%
カワサキ10%
スズキ7%
※小数点以下は四捨五入。参考サイト:業界動向/二輪車・バイク業界

ホンダが5割を超えるのですなぁ。
ん? でも、全部を足すと100%になりますね……。
海外メーカーを含めると?

調べたのですが、わかりませんでした。
まぁ、体感的にも圧倒的に国産車のほうをよく見るので、このシェア率は間違いないのでしょうが、ちと、不完全な情報で申し訳なかです。

なお、海外メーカーといえば、ハーレーダビットソン(アメリカ)、ドゥカティ(イタリア)、BMW(ドイツ)が海外三大メーカーといわれますが、他のメーカーのものも結構、目にします。
メーカーが多く、国内でも人気が高いのはイタリアですかね。イタリアのメーカーには、先ほどのドゥカティ以外にも、アプリリア、モトグッチ、カジバ、あとは味のあるスクーターでお馴染みのべスパなどがあります。バイク大国ですなぁ。

それ以外に有名なのはイギリスのトライアンフですね。
ちなみに、俺はずっと下着のトライアンフとバイクのトライアンフは同じメーカーで、下着とバイクの生産に何らかの関わりがあると思っていたのですが、実際は関係がないそうです。
三菱自動車や三菱重工などの三菱グループ(三菱財閥)と三菱鉛筆がまったく関係ないのと一緒ですな(これ、豆知識です)。

もう一つ、データ調べついでに、昨年度の車種別売り上げも調べてみました。
125cc以下を除いた車種のなかで、もっとも売れたのは……。

ババーン。

画像はホンダの公式HPより。

レブル250(ホンダ)でした。

第2位はZ900RS/CAFE(カワサキ)、第3位は・CX150(ホンダ)とのこと。
排気量別のランキングは次の通りです。
・126~250cc
第1位 レブル250(ホンダ):販売台数4779台
第2位 PCX150(ホンダ):販売台数4422台
第3位 YZF-R25/MT-25(ヤマハ):販売台数3473台

・251~400cc
第1位 NINJA400(カワサキ):販売台数3138台
第2位 CB400SF/SB(ホンダ):販売台数1666台
第3位 YZF-R3/MT-03(ヤマハ):販売台数1290台

・401cc~
第1位 Z900RS/CAFE(カワサキ):販売台数4646台
第2位 XL1200(ハーレーダビッドソン):販売台数2001台
第3位 Ninja1000/Z1000(カワサキ):販売台数1840台

参考サイト:販売台数ランキング

ん? ハーレーが第2位?
ハーレーは人気ですが、そこまで売れますかね……。
まぁ数値も出ているので、事実なのでしょうね……。
いずれにせよ、昨年はレブル250がバカ売れだったのは間違いないですねっ!
少し前はPCXが超人気でしたし、ホンダ、やっぱすごいっす!

でわでわ~。

投稿者/管理人

    0

    関連コンテンツ



    -バイク

    Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.