【YouTube】究極のバス釣り用クロスカブカスタム完成!【動画紹介】

更新日:

今回はサクッといきます。
YouTubeでおもしろいというか、なるほどと思う動画を発見したので紹介します。
本サイトは「釣りとバイクが趣味なんだ。」なので、それにピッタリの動画で、バイクのホンダ・カブを釣り用にカスタムしたという動画っす。

あ、そうそう、残念ながら現状では「釣り、バイク」でググッても、うちは最上位にはこないので(それどころか記事がようやく出てくるのが3頁目……)、やっかみ半分で言っておきます。

なかには「釣りとバイクは最高の組み合わせ」的なことをうたっている記事もあるようですが、あくまでも俺個人の意見としては、んなこたぁない!!
「バイク釣行をしたい」という人には「趣味の釣りの足としてバイクが便利そう」というタイプと「バイクのツーリング先の楽しみとして釣りをしたい」という人がいるかと思いますが(なかには両方同時に始めるという奇特な方もいらっしゃるかもしれませんが……←いや、失礼)、とくに前者の釣り先行型のタイプの方はよく検討したほうがよかですよ。

バイク釣行は釣りを選びます。
折に触れては主張していますが、バイク釣行に向いている釣りは「タックルがコンパクトに収納できる」「釣った魚をキャッチする場合は、その対象が大きくない」という釣りです。
その点、俺がやっている渓流やワカサギ、テナガエビなどは向いています(埼玉県民なのですべて淡水……)。
あとは、ブラックバスもかなり向いています。ただ、バスの場合は高速を使わないような近場にフィールドがあることが前提ですが……。

以前、釣りとバイクの両方とも趣味という方に取材を申し込んだのですが、「いや、自分は釣りはガチなので、セパレートに考えています」とお断りいただいたこともあります。
うん、これも納得です。
なかにはガチでやるとタックルが多くなる釣りもありますからね。

さて、前置きが長くなりましたが動画です。

俺的にはバス釣りのバイク釣行は、いかにスタイリッシュかつ実用的にロッドを積載するかだと思っとります。
その点、こちらの動画の方法はかっこいい!
クロスカブも釣りにピッタリですしね。

ただ、細かいことをいうと、ちと安全面が気になりますかね。
YouTubeのコメントにもありますが、ワンピースの縦積みはちょっと怖い。
ちなみに皆さまもバイク釣行用にカスタムするときのために紹介しておくと、バイクの積載できる高さは幅は決まりがあって次のようになっとります。
・積載物の長さは乗車装置または積載装置のプラス30cmまで
・積載物の幅は乗車装置または積載装置のプラス30cmまで
・積載物の高さは積載した時に地上から2mまで
・積載方法は乗車装置または積載装置の前後30cm、左右15cmを超えないこと

※乗車装置とはステップやカウルなどを含めた車体、積載装置にはパニアケースやサイドケース、サイドバッグも含まれるとのこと

※参考サイト/バイクサップ
イクの荷物の積載制限!【高さ・幅・長さ・重量】を詳しく解説

あと、動画ではTシャツでバイクに乗っていますが、バイクに乗るときに半袖は安全面や健康面であまりよろしくはないかと……ボソリ

ま、まぁ小言をいってもしょうがないので、とにかく今回はかっこいいバス釣り用のバイクのご紹介でした。

でわでわ~。

投稿者/管理人
※サムネイルは紹介動画のキャプチャです

0

関連コンテンツ



-バイク, 釣り

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.