宗谷岬

【連載】ほぼ日本一周ライダーの証「四極踏破証明書」とは?【第9回】

【出張版さすライダー・ドットコム/連載第9回】

どもです、バイクで日本一周を2回しちゃってる、放浪系バイク乗りこと、さすライダーです。

日本一周において「要」といえる場所が、各地の道の果て、いわゆる「端っこ」です!

そもそもライダーは無条件で端っこが好きな種族で、気が付けば先端を目指しているのが普通です(普通です)

だから、ライダーなら喉から手が出るほど欲しいですね「四極踏破証明書」ってやつをね、、、え?知らない?それマズいですよ奥さん?

What is 四極踏破証明書

旅好きライダーがもれなく大好きなこと、それは各地の「到達証明書」を集めることです。

日本には様々な到達証明書が存在しており、特にライダーが目指す端っこには高確率で存在しています!

そして、それは日本の東西南北の端っこ「宗谷岬、納沙布岬、神崎鼻、佐多岬」にも用意されており、これらは通称「ビッグ4」と呼ばれています(僕が命名しました)

日本本土四極踏破証明書

これが噂のビッグ4です

そしてそして、なんとそのビッグ4を全て集めて並べちゃうと、、、まさかの「四極踏破証明書」というウルトラスーパー到達証明書が完成しちゃう!というギミックが仕込まれています。

これを考えた人、まじで「ロ・マ・ン・チ・ス・ト」だと思いませんか?ってか集めたいですよね?ってことで4枚の集め方を解説していきますね!

日本本土四極踏破証明書

4枚を並べて裏返すと、、、

その1:宗谷岬で最北端到達証明書をゲット

ここからはビッグ4の集め方を解説してきますが、分かりやすく「その1〜4」と数字を付けていますが、もちろん集める順番は自由なのでご心配なく。

ってことでまずは「最北端到達証明書」の入手法ですが、これは数ある「日本の端っこ」の中で最も有名な場所、北海道は稚内にある「宗谷岬」に行く必要があります。

具体的には宗谷岬の裏手にある「BASE SOYA」という観光案内所で無料で発行してくれます!

実は稚内にも幾つか発行してくれる場所はあるのですが、やはり日本最北の地でゲットするのがセオリーってもんです。

宗谷岬

超メジャーな端っこ「宗谷岬」

BASE SOYA

ここが証明書を発行してくれる「BASE SOYA」です

最北端到達証明書

最北端到達証明書をゲッツ!

その2:納沙布岬で最東端到達証明書をゲット

日本で一番東にある場所、それは宗谷岬と同じく北海道は根室にある「納沙布岬」です!

思った以上に素っ気ない、、、いや、シンプルな最東端オブジェの記念撮影を済ませた後は「北方領土資料館」に行って「最東端到達証明書」をゲットしましょう。

なお、嬉しいことに証明書の発行は無料となっていますので、手元にお金がなくても大丈夫です(僕はいつもありません)

納沙布岬

はるばるきたぜ最東端「納沙布岬」

北方領土資料館

ここが証明書の発行場所「北方領土資料館」です

最東端到達証明書

最東端到達証明書ゲットだぜ!

その3:神崎鼻で最西端到達証明書をゲット

最北端の宗谷岬はもちろん知っている、最東端と最南端も何となく分かっている、、、でも、、、日本の一番西ってどこにあるの?

そんな端っこビッグ4の中で、ブッチギリの知名度の低さを誇る場所が、長崎県は佐世保市にある「神崎鼻」です!

日本で一番西にある場所が、長崎県にあるという事実は、きっと長崎県民しかナチュラルには知らないと思います(きっぱり)

神崎鼻

君は日本の西の果てが長崎県にあることを知っているか?

ということで、バイクで神崎鼻に行った後は「小佐々支所・小佐々地区公民館・九十九島漁協・佐世保観光情報センター」のいずれかで「最西端到達証明書」を発行してもらえます。

そしてまさかの「メール申請」でも発行可能で、佐世保市に神崎鼻に行った写真を送りつけると、後日立派な観光パンフと共に証明書が送られてきます(しかも無料)

最西端到達証明書

当日忙しい場合は後日メール申請で「最西端到達証明書」をゲッツ!

その4:佐多岬で最南端到達証明書をゲット

日本最北端の宗谷岬が北海道なら、最南端はもちろん沖縄!、、、ではなく、実は鹿児島が事実上の最南端とされています。

これはあくまで「四極踏破証明書」を集める上での話であって、地理的にはもちろん沖縄が日本最南端で、具体的には「波照間島」という離島が最南端です。

波照間島

ここが地理的には日本最南端の波照間島(沖縄県)

さて、話を本題に戻すと、ビッグ4の最後の一枚「最南端到達証明書」をゲットするには、鹿児島県は南大隅町の「佐多岬」に行く必要があります。

そこにある「観光案内所」の売店で300円を支払うと、晴れて証明書をゲットすることができます!

なお、佐多岬までの道のりは、端っこビッグ4の中で最も遠く感じると思いますので、出来ればお昼までには「アタックを開始する」ことをオススメします。

佐多岬

北は北海道の宗谷岬、南は鹿児島の佐多岬までやってきた!

最南端到達証明書

最南端到達証明書をゲッツ!

まとめ:四極踏破証明書の完成=ほぼ日本一周

四極踏破証明書を完成させるためには、日本の四隅にバイクで行く必要があります。

つまりそれって「ほぼ日本一周」になるわけで、すなわち「四極踏破証明書を完成させたライダー=ほぼ日本一周ライダー」と認定することができます。

ということで、あなたもロマン溢れる「四極踏破証明書」を完成させてみませんか?、、、ちなみに僕は今まで3回完成させてます(きらり)

佐多岬

端っこがライダーを呼んでいる!

執筆者のプロフィール

SasuRider
SasuRider
北海道砂川市在住。バイクで日本2周、オーストラリア1周済の放浪系バイク乗り。フリーのWebライターとして活躍中。自身のサイト、本家「さすライダー.com」も大好評。YouTubeの「さすライダーチャンネル」のチャンネル登録もお願いします。
【管理人より/『趣味達者が綴る』のバックナンバーはこちら
0

関連コンテンツ



投稿日:

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.