アパホテル

【連載】ツーリング中の雨のおすすめの過ごし方5選【第10回】

【出張版さすライダー・ドットコム/連載第10回】

こんにちわ、昔はスーパー雨男だった現在は晴れ男、さすライダーでございます。
せっかくのツーリング中の雨って、本当に嫌ですよね……。
でも、ある程度の日数のツーリングだったら「全行程晴れ!」ってのは中々難しいものです。
雨が降っても「俺っちは予定通り進むぜ!」ってのもカッコいいですが、僕としては「雨の日は雨の日なりの過ごし方」をすることをオススメしたいです。
ということで、ツーリング中に雨に当たってしまった場合の、僕なりのおすすめの過ごし方を5つ紹介していきますね!

雨が降りそうな空模様、さてどうしよう?

その1:雨が降ってない方向へルートチェンジ

ツーリングをしていると不思議なもので、何がなんでも予定を消化しないと負けた気分になるんですよね、、、でもそれって、後から冷静に考えると「実にどうでもいいこと」だったりするわけです……。
ということで、雨が降ったら潔くルートチェンジをして、雨が降っていない方向へ走り出すのが懸命です!
そもそも雨の中を走っても面白くないし、靴下が濡れて臭くなるし、絶景スポットに行っても絶景が見れないし、はっきり言って何一つ良いことがありません。
だったら颯爽とスマホを取り出して、雨が降っていない場所を特定して、さっさとそっちに行っちゃいましょう!
そうすると、案外今まで知らなかった「素敵スポット」に辿り着くかもしれませんよ?

長万部

雨を避けたら偶然素敵な道に巡り合っちゃうかも?

その2:博物館や美術館に行ってみる

ツーリング中に突然雨が降ってきて、周辺で雨が降ってなさそうな場所もない、、、こんな時は「オワタ\(^^)/」と思わずに、博物館や美術館(広く言えば屋内で過ごせる場所)を探してみましょう。

普段は朝から夜までひたすら走る系のライダーだったら、屋内の立ち寄りスポットでゆっくりするのは新鮮な体験のはずです!

「たまにはこういうのも良いもんだなぁ〜」と思って外に出る頃には、自然と雨が上がっていたりするものです。

御船町恐竜博物館

僕は恐竜系の博物館が大好きです

その3:カフェでゆっくりと寛ぐ

日本でも有数の「カフェ好きライダー」として名高い僕としては、雨の日はカフェでゆっくりと寛ぐことをおすすめします。
ポタポタと一定のビートを刻む雨音をBGMに、美味いコーヒーなんて飲んだ日には「雨の日も中々いいもんだな〜」なんて思えてくるかもしれません!
プラスして言えば雨に当たらない場所で「今日はこれからどうしようかな?」と一人作戦会議も捗るってもんです。

あるうのぱいん

雨の日のカフェは風流そのもの

その4:温泉に浸かってマタ〜リ

雨で濡れてしまったライダーの心と体を癒してくれる存在、それが日本が世界に誇る文化「温泉」です。
ツーリング中に雨が降ってきた時には、温泉を見つけ次第「速攻でイン」するのが僕の得意技です!
雨に当たらない状態を確保できますし、冷えた体がポカポカになりますし、風呂上りは完全に思考がプラス側に作用します(経験上間違いない)
そして、たまたま見つけた温泉が「健康ランド」だったらしめたもの、今日はそのまま泊まって雨の日をやり過ごしましょう。

湯の郷 絢ほのか

雨の日に健康ランドを見つけたら勝ち組決定!

その5:早めに宿に入って歩いて観光する

それなりの町を走っている時なら、雨が降ったら潔く走るのを諦めて、とっとと宿を探してチェックインしちゃいましょう。
荷物を下ろして身軽な格好で、バイク用のカッパを着てしまえば、雨に濡れずに歩いて観光できちゃいますので!
そもそもツーリングは見知らぬ場所を走るから楽しいのであって、見知らぬ町を歩くことだって十分楽しいわけです。
ましてや例えば京都とか、東京とか、札幌とか、そんな場所で雨の日に偶然宿を取ったのなら、むしろバイクに乗って回るより、落ち着いて観光できますよね?

スマイルホテル函館

雨の日はさっさと宿にチェックインです

まとめ:雨の日は雨の日の過ごし方を!

あぁ〜あ、せっかくの待ちに待ったツーリングなのに、雨が降ってきて台無しだよ、、、と思ったら台無しですし「あ、雨が降ってきたから雨モードに切り替えよう」と思えば、雨の日もそれなりに楽しめるわけです。

ツーリング中は常に頭を柔らかく、どんな状況に陥ってもそれを楽しむ!という思考でいた方が幸せになれますYO(最高のきらり)

よし!雨が降ってきたから温泉でも入ろうっと(ニコニコ)

執筆者のプロフィール

SasuRider
SasuRider
北海道砂川市在住。バイクで日本2周、オーストラリア1周済の放浪系バイク乗り。フリーのWebライターとして活躍中。自身のサイト、本家「さすライダー.com」も大好評。YouTubeの「さすライダーチャンネル」のチャンネル登録もお願いします。
【管理人より/『趣味達者が綴る』のバックナンバーはこちら
0

関連コンテンツ



更新日:

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.