【北海道ツーリング】一周は基本的に時計回りで【超シンプルなコツ】

更新日:

もうすぐお盆休みですね。
その期間を利用して北海道に行くライダーもいるでしょうから、ものぐさアングライダーから、超シンプルな北海道ツーリングのコツを。
まぁ、基本的なことなので、知っている方も多いでしょうが……。
3選でいきま。

①一周するなら時計回り
これは北海道に限らず、半周でも、何なら他の島や半島でも共通です。
理由はバイクは左側通行なので、海を見ながら走れるから。
ちなみに、このことは学生時代に行きつけのバイクショップに教えてもらい、「へぇ」と思ったものです。

②1日の走行距離は300kmが目安
まぁ、こんなものですよね。うれしさのあまり、走りすぎると疲れてしまいます。
これは初めて北海道に行ったときに、行きのカーフェリーのなかで北海道ツーリングのベテランさんに教えていただきました。
ちなみに俺は「疲れは移動距離に比例する」と思っています。例えば電車でも山の手線一周の1時間より、新幹線の東京から静岡までの1時間のほうが疲れません?

③安くて美味しいものを見つけよう
例えば有名な釧路の勝手。これはまず白を買って、市場でお好みの刺身をのせてもらうシステムなんすけど、俺の場合、2千円を超えました。
あと、北海道の北部でウニを食べようと思ったのですが、それも高くて断念しました。
いや、「せっかくだから……」と食べてもよいのですが、よい金出すなら、別に東京でも食べられますよね。
これは沢の沢牛でも、松坂の松坂牛でも思ったのですが、現地に行けば安いかと思いきや、まったく安くない……。
帯広の豚あたりはリーズナブルなので、そういうのを探すのもおもしろいかと……。

あとは、もっと本格的な記事を書いている方に託しましょ。

※参考サイト/さすライダーさんのサイト
【北海道ツーリングのイロハ】旅の予算や日数・フェリー・ルートなど計画編

ところで、北海道といえば、釣りも気になりません?
そこで、「趣味人に聞く」で北海道の釣り事情をお伺いしました。
記事はこちら
ぜひ、一読を!

でわでわ~。

投稿者/管理人

0

関連コンテンツ



-バイク, 釣り

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.