【青梅市】シカに衝突か、オートバイの男性死亡【笛で防げる!?】

更新日:

今回はバイク関連のニュースです。
オートバイを運転していた男性(51歳)が運転中に転倒し、反対車線のガードレールに頭を強打してお亡くなりになったそうです。すぐ近くの路上で、野生とみられる体長約1メートルのシカが首などを負傷して死んでいて、オートバイがシカと衝突したとみて調べているそうです。

北海道の話?と思いきや、都内の青梅だそうです。

※参考サイト/ヤフーニュース
シカに衝突か、オートバイの男性死亡…東京・青梅

このニュースを見て、まず俺が思ったのは、スピードの出しすぎかなと……。
んで、前方にいるシカを避けられなかったと。
でも、よく考えると多分、違いますね。
基本的には避けられるし、シカも逃げるでしょうし。
とすると、シカの飛び出しですか……。

これが北海道では、かなり多いそうです。
俺は北海道在住の友人に聞いたことがあるのですが、冬に道路でシカに出くわすと、シカも焦って道路から出ようとするのですが、冬で路面が凍結しているから、シカが足を滑らせながら逃げると。
それくらいなら微笑ましいのですが、飛び出してきたら恐怖ですよね。

んで、どうしたら、よいのかというと、一応、効果があるかもということでバイクにもつけられる鹿笛なるものが市販されています。
風を切ることで音が出るタイプで電源は不要、音は人間には感知できないそうです。

ただ、どうも、効果は未知数のようで(いや、俺はわかりませんよ)。
でも、レビューが結構あるので、売れてはいるようです。
安いですしね。
参考になる記事のリンクを貼っておきます。
なるほどな……と思うので、ぜひご一読を。

※参考サイト/GAZOOさん
動物よけ警笛でシカの飛び出しは防げるか? ニッポンレンタカー北海道(株)の取り組み

シカ……ですか。
これまた、難しいっすなぁ。

でわでわ~。

投稿者/管理人
※サムネイル画像はイメージです

0

関連コンテンツ



-ニュース, バイク

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.