【釣り】北海道でサケの引っ掛け釣りで5人摘発。なぜ引っ掛け釣りはダメなのか

更新日:

今回は釣りのニュースの紹介です。
2021年9月29日にメディアが報じたところによると、サケの体に針を引っ掛けて捕獲する「引っ掛け釣り」をしていた小樽市や札幌市に住む男性5人が北海道漁業調整規則違反の疑いで摘発されたそうです。

※写真はヤフーニュースのキャプチャです。ソースはこちら

なるほど、北海道のサケの引っ掛け釣りは違法なのですね。
俺が気になったのは理由です。

まず、なぜ普通のエサやルアーを使った釣りではなく、引っ掛け釣りなのかというと、「遡上中の鮭は餌を食わないし、網だと遠いので難しい」だからだそう。
また、そもそも論でいうとなぜ禁止なのかというと、「産卵のため遡上してるサケを取るとサケの数が減少してマズイから禁止。仮に引っ掛け釣りではなくて普通に餌で釣れるとしたら、餌で釣ることも禁止されるだけの話。引っ掛け釣りがダメなんじゃなくて遡上中のサケ取るのがダメで、遡上中のサケ取る方法が引っ掛け釣りってことだよ」とのこと。これは5chの書き込みですが、俺も概ねそういうことなのだろうなと思うので、ここでは採用させていただきました。

※参考サイト/5ch
ギャング針の引っ掛け釣りとか絶対に止めとけよ 虐待レベル

ただ、「サケを引っ掛け釣りしたり密漁したりすることは、もう完全に北海道の文化」ともいえるようで、最近はギャング針ではなくて、メタルジグを使って、「引っ掛け狙いではない」とする人もいるようです。

※参考サイト/釣りにゃんだろうさんのサイト
引っ掛け釣りと、サケ釣りをする釣り人のモラル。

いろいろあるものです。
今回は以上です。
あ、そうそう、本サイトの人気コーナー「趣味達者が綴る」で新記事を公開しましたテーマは「【釣り人必携!】玄人は知っている!液体絆創膏が便利すぎて手離せない!」です。よければ、そちらもご一読を。
でわでわ~。

投稿者/管理人

0

関連コンテンツ



-ニュース, 釣り

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.