【風変わりなエサの】消しゴムでチヌを釣る【第2弾】

更新日:

俺は渓流ですが、海釣りがよいなと思うこと、結構あります。
その一つが、海釣りだとポイントのそばの釣り具店が24時間営業に近いかたちでやっていること。
とくにエサですよね……。
渓流の場合は、現地に釣り具店自体がないので、急に釣りにいきたくなっても、「エサをどうするか……」という問題があるわけです。
まぁ、現地調達でカワムシを捕ればよいのですが、いない可能性もありますからね。

それで、変わったエサには関心があるわけです。
以前、紹介したのは、「よっちゃんイカ」でした。
その記事はこちら

他にないかなぁと考えたら、ふと以前、釣り雑誌のライティングをしていたときのことを思い出したのです。
消しゴムで釣れる魚もいると……。
俺の記憶ではタコだったのですが、調べてみたら、消しゴムで釣れる魚として有名なのはチヌとのことです。

YouTubeに動画もアップされています。

※参考サイト/YouTube/キムズカシヤの釣りchのチャンネル
消しゴムで釣れる!?岸壁黒鯛ゲーム

なんで、釣れるのか、理由を調べたのですが、よくわかりませんでした……。
どなたか研究をお願いいたします。

魚の食性って不思議ですよね。
俺はワカサギもたま~にやるのですが、ワカサギといえばエサはサシ。まぁウジムシです。
それで、ワカサギは小さな魚なので、ワタを抜かずに天婦羅などで食べるのですが、ということは、サシも食べていることに……。

その疑問、というか不安を釣り友達に話したところ、「いや、ワカサギはサシをくわえはするけれど、飲み込まないらしいから大丈夫だよ」と説得されました。

…………。

ホンマかいな……。

食べもしないものもくわえます?

その真相はいまだにわからないのですが、消しゴムでチヌが釣れるのは本当で、もはや常識でもあるようです。
ちなみにYouTubeでは、消しゴムでナマズを釣る動画もありました。

※参考サイト/YouTube/井嶋あきらさんのチャンネル
ナマズ釣り 100均のレモンで買ったレモン消しゴムで楽しむ!

消しゴムパワー恐るべし。
もしや、渓流でもよいエサになるかも……。
今度、試してみます。

最後にサムネイル画像はアマゾンからで、「マグロ釣り漁師消しゴム」です。記事には関係のない画像ですみません。あくまでもイメージとしてご了承を。

でわでわ~。

投稿者/管理人

    1+

    関連コンテンツ



    -釣り

    Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.