【クラクラで勝てない】イラッとしたときの処方箋【釣りで釣れない】

更新日:

え~現在、うちはクラン戦、絶賛連敗中です。
11連敗……。5年の歴史のなかでワーストタイで、今やっているクラン戦に負けると、晴れて記録更新です……シクシク。

完敗というわけではなく、星2~3差で負けることが多いっす。
なぜ、勝てないかというと、原因の一つが絶対的なエースがいないことですね。
メンバーの進行具合を鑑みるに、タウホ12で攻撃ユニットのレベル上げもほぼコンプリートしつつある俺がそうならなくてはいけないのですが、こないだなんて、タウホ10の相手に星1でした……。

あ、クラクラをやらない方にわかりやすくお伝えすると、クラクラはみんなで戦うゲームで、リーダーの俺が足を引っ張っていると……トホホ。

攻撃に失敗するとかなりイラッとします。
今回のテーマは、そんなとき、どのように自分と向き合えばよいかです。
釣りなら取り込む直前で魚をバラしたとき、バイクなら不意に交通違反で捕まったときなど、日常生活にイライラのもとはたくさんあるので、ちょっとした役に立てばと……。
俺の仕事は出版の編集者です。ここでは個人的な考えではなく、これまで関わった書籍の取材で、俺自身が「なるほどね」と思ったことを中心にお届けします。

まず、イラッとしたら、どうするか……。
これは、その衝動にかられることなく、少し間を置いたほうがよかですね。
イラっとしたときの体の変化に目を向けると、呼吸が早くなったり、顔が赤くなったりしますよね。この変化は神経伝達物質であるノルアドレナリンが分泌されることによって引き起こされるそうです。そのノルアドレナリンは長い時間放出されるわけではなく、その影響はむしろ瞬間的なもの。一般的には6秒くらいで怒りのピークは収まるとされています。
なので、例えば息子の悪いイタズラにイラッとしたら、すぐに怒鳴って怒るのではなく、まずは6秒間ほど待ってから、どのようにしつけるかを判断すると。
俺もちょっと前のクラクラの攻撃失敗でスマホを地面に叩きつけようと思いましたが、思い留まりました。よかった、スマホを買い換えるハメにならなくて(笑)。

次に考え方です。
ちょっと前は、よくポジティブシンキングが取り上げられていました。
よく引き合いに出される例が、喉がカラカラの状態で、水が半分入ったコップを見つけたときの考え方。このとき、普通は「えぇ、これコップ半分しか水がない」と思いがちですが、発想を転換して「よかった、水がコップ半分もある」と考えるのがポジティブシンキングですね。
要はポジティブにものごとをとらえようと……。
一見、よいようですが、最近は以前ほどには推奨されなくなっています。
いや、そりゃそうでしょ。
いくら、ポジティブに思い込もうとしても、事実は変わらないわけで、たくさん水が飲みたいのに、少ししかなかったら、そりゃイライラの対象ですよ。
ポジティブシンキングはどうしても無理が生じますよね。
では、どう考えるかというと、起こってしまったものを踏まえたうえで、冷静に対応を練ること。当たり前といえば当たり前ですが……。起こってしまってものは変えられないし、解釈を工夫しても無駄……。大事なのは「では、どうするか」で、この思考法を再認識するだけでも、ちょっと違うとは思います。
もしくはポジティブシンキングをするなら、「なぜなら」まで含めるとよかです。コップの水の例なら、「よかった、水がコップ半分もある。なぜなら、この水のおかげで、ちょっと元気な状態で、よりたくさんの水を探すことができるからだ」といった具合です。発想を転換して、さらにそう思う理由をつけくわえると、その理由の部分に「次にすべきこと」が含まれるというわけなんすね。

最後は体の使い方です。
これは呼吸ですな。呼吸と感情は密接な関係があり、興奮しているときは呼吸が浅くなり、落ち着いているときは呼吸が深くなります。
ちょっと話が飛びますが、例えば発電と回転運動の関係。モーターのように電気を使って車輪を回転させることができる一方で、自転車の電灯のように車輪の回転を電気に変えることもできます。つまり、「AでBができるなら、BでAもできる」ということで、じつは呼吸と感情も同じような関係にあるということです。落ち着いているときは呼吸が深いなら、呼吸を深くすることで落ち着くことができると。
ゴチャゴチャ言いましたが、何をすればよいかというと深呼吸です。
イラッとしたら、深呼吸で呼吸を深くして、落ち着きましょうと。もっというと、深く呼吸をするためには空気を吸うよりも吐くことを意識したほうがよいそうで、まずは「肺の空気を出し切る呼吸」を数回行うとよかですね。

いずれにせよ、怒りにとらわれていても、前には進めません。
俺の場合は怒っている時間があるなら、もっとクラクラでうまく攻められるように工夫をせねば。

でわでわ~。

投稿者/管理人

2+

関連コンテンツ



-その他

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.