【入門者必読の】取り回しのポイントは「ひたすら練習です(^^;)」【バイク乗りこなし術】

できることにはどんどんチャレンジしていきたい
 小川さんは何事にも前向きに取り組もうという意志を感じます。心理カウンセラーというお仕事も関係しているのでしょうか?
「どうでしょうか……。でも、私はいつもポジティブというわけではありません。もともとは私自身がカウンセリングに通うようになり、そのカウンセラーの方にいろいろ教えていただいているうちに、より関心が強くなって……。産業カウンセラーの資格を取得して、この業界で働くようになりました」
 学生時代からカウンセラーを目指していたわけではないのですね?
「学生時代はコンピュータのプログラミングを学び、学校を卒業してからはプログラマーとして働いていました」
 それがどうしてカウンセラーに?
「大きな理由は二つあって、じつはプログラマーという職業は、精神的なストレスが大きいのです。コミュニケーションの取り方ひとつとっても、隣に座っている人と連絡をするのにメールしたりして……。それが原因かはわかりませんが、心のトラブルに悩まされるようになる人も少なくはなく、それで、人の気持ちに関心を持つようになりました」
 もう一つは?
「先ほどちょっと触れましたが、私自身の家族の問題です。こちらも心のトラブルが関係していて、なんとか自分で解決への道を切り開けないかと思ったのですよね」
 なるほど。カウンセラーとは具体的にはどのような仕事なのでしょうか。
家族の問題や心のトラブルなど、いろいろな悩みのご相談を受けて、解決策を一緒に考えて、心の負担が軽減できるようにお手伝いをさせていただく感じです

カウンセリングルームにてパチリ。日中は柔らかい光が差し込み、落ち着く空間でした。

 小川さんは「バイクに乗ると気持ちがスッキリする」とおっしゃっていましたが、カウンセリングもそのような感じなのかもしれませんね。
「私にとって初めの頃はバイクは手軽でありませんでしたが、カウンセリングはもっと身近な存在であるべきだと思っています。国内では『カウンセリングに行ってきた』というと、ちょっといぶかしげな目で見られることもありますが、欧米では、もっと日常的なことです。手軽であるべきだし、そのような感覚が世のなかに広がってほしいと思っています。私も微力ながら、そのためにできることにはチャレンジしていきたいと思っています」
 チャレンジ魂は小川さんの代名詞ですね(笑)。
「最近では手話の勉強をして、今度、所沢市内では手話通訳者として活動できることになりました。いろいろな方と接し、世の中に対して自分が何をできるのかを見極め、できることにはチャレンジしていきたいと思います。何より、リッターバイクに乗る夢も諦めていませんから! それもチャレンジです(笑)」
 いろいろなことにチャレンジをすると、自分の世界が広がります。それも豊かな人生を歩むためのポイントの一つ。俺ももっといろいろなことにチャレンジしていこう! 小川さんに負けていられませんからねっ!!

[達人のプロフィール]

小川みずき
月の森カウンセリングルーム所属カウンセラー。所持資格は「JAICO認定 産業カウンセラー」、「SMG認定 上級カウンセラー」など。バイク以外にわんことにゃんこと遊ぶのも趣味。ブログ『「Ninja650でとことこと」心理カウンセラー小川みずきのブログ』が大人気。ブログはこちらです。最近食べて美味しかったのは地元の埼玉県所沢市に本社がある「山田うどん」のかき揚げうどんとスタミナパンチ丼。最近、購入したバイクグッズはLEDヘッドライトRIZINGⅡ。「Ninja650用ですが、夜間の視界が劇的に変わりました。

【達人に聞く/バイク編のバックナンバー】
其の一 肉山☆のりこさんの巻 リーズナブルなバイク満喫術
其の二 ペペモーターサイクルス・鳥山さんの巻 プロのメカニックが教えるメンテナンスのコツ
其の三 タカハシミツルさんの巻 バイクの楽しみ&旧車の魅力

14+

関連コンテンツ



更新日:

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.