【ツーリングの目的は】テーマがあるとバイクがもっと楽しくなる【グルメや観光地巡りだけじゃない!?】

更新日:

雨ですな……。
やがて、梅雨も明けて夏が来ます。
最近はちと暑すぎですが、春に引き続き、夏もツーリングによい季節。
夏休みもありますからね。
んで、今回は「ツーリングの目的」がテーマです。

「ん? ツーリングに目的がいるの?」と疑問に感じる方もいるでしょう。
いや、別に目的なんてなくてもよいんす。
ただ、こういう発想もあるということを知って、「なるほど」と思ったら、取り入れてみてくんさい。
いくつかのサイトを参考にしつつ、俺が思うところを書いていきます。

まず、おおまかにわけると次のようなものがありますかね。
①グルメ
②有名観光地
③写真撮影
④お題巡り
⑤気持ちのよい道
⑥他の趣味

では、一つひとつ見ていきましょ。

①グルメ
これはツーリングに限らず、旅を彩る大切な要素ですな。
あるサイトでは「SAグルメツアー」なども紹介していました。
例えば俺は静岡県のハンバーグファミレス「さわやか」が大好きで、それを目的にツーリングに行ったことがあるのですが、そのように「○○県にある○○というお店の○○が食べにいく」のも楽しいツーリングになると思います。
あと、俺はつけ麺が好きで、いろいろなお店で食べているのですが、「どこかでツケ麺を食べる」というように食べるもの(ジャンル)だけを決めて、あとは適当にブラリと出かけ、目に入ったお店に入るというのもよかですなぁ。

一応、ツケ麺は食べる前に写メを撮るようにはしとります

②有名観光地
これも王道っちゃ王道ですね。各地の有名観光地にバイクで行くと。
もっと細かくいうと「国内の世界遺産」とか、「見学ができる工場」とか、自分なりのお題を決めるのもおもしろいと思います。
映画などで好きな作品があるなら、聖地巡礼もよかです。

俺の場合は、ガルパンの聖地巡礼に大洗に行きましたなぁ

③写真撮影
今は「映え」の時代でもありますからね。
よい写真を撮るために……というのもツーリングの幅が広がると思います。
きれいな風景写真はもちろん、こちらも自分なりのお題を決めるのもよいかと……。
例えばでいうと、俺の知人に、いろいろなトイレマークを写真で集めている人がいます。いや、意識していないと気がつかないでしょうがトイレマークっていろいろあるんす。
あと、ディスプレイ用の大きな靴など、いろんな大きなものの写メを集めている人もいます。

これはアマゾンで入手できるシール(画像はアマゾンのサイトより)。こんなのもあるんすなぁ

④お題巡り
これは、何か、自分でお題を決めて、全国各地の、そのお題に沿ったものを巡るということです。
ポピュラーなのは道の駅のスタンプラリーですね。
俺の場合は床屋巡り。いや、髪の毛が伸びてきて、「そろそろ床屋に行かねば」と思ったら、バイクで適当にブラリと出かけて、目についた床屋に入るんす。他には銭湯も巡ってます。
次のようなものもありますかね。
・温泉
・パワースポット
・公営ギャンブル施設(競馬・競輪・競艇など)
・パチンコ屋
・図書館
・夜景がきれいなところ
・もっとも○○なところ(半島の先端・日本一長いトンネルなど)

いろいろな床屋を巡ってます。切ってもらう前に写メを撮ります

⑤気持ちのよい道
ここまでに紹介したテーマは鉄ちゃんなどの他の旅好きにも該当しますが、これはライダーならではです。
基本的には信号が少なくて、景色がよいところになりますかね……。
昭文社から出ているツーリングマップルなどを参考にするがよかです(ツーリングマップルは地図上にそのような情報が記されています)。

インスタより。emiko017さんの投稿。

⑥他の趣味
しまった、「釣りとバイクが趣味なんだ。」ともあろうものが、これが最後に来てしまった……。
これは、他の趣味と組み合わせるということです。
まさに釣りは代表格。他にはキャンプがそうですね。

この写真、ずっと使っていますが、釣りとバイクを1枚の写真で表現するのって難しいんす。

次点としては、他のサイトでは「定点観測」というのもありました。
これはお気に入りの場所を見つけて、そこに定期的にバイクで通うというものです。
この記事を読んだ方のバイクの世界がちょっとでも広がればよいな~。

でわでわ~。

参考HP/
ツーリングの目的8選!バイク旅の魅力や出かける理由あれこれをご紹介!
バイクツーリング旅の目的を決める、おすすめの方法5選!

投稿者/管理人

1+

関連コンテンツ



-バイク

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.