【特別定額給付金】管理人、10万円で買える釣り関連アイテムを考えます

更新日:

特別定額給付金で給付されるのは10万円です。
前回は、その10万で買えるバイク関連アイテムがテーマでした。
本サイトは「釣りとバイクが趣味なんだ。」なので、バイクときたら、釣りも紹介しておかねば。

というわけで、今回のトーマは「10万円で買える釣り関連アイテム」です。

まず「せっかくだから、ちょっと高級な釣り具を買おう」というアングラーは多いでしょう。
ダイワのスティーズとか、シマノのアンタレスとか……。
そこらは、あえては触れずにいきまする。
大手サイトに任せましょ。
では、いきまする。

未体験ジャンルの釣り具一式

俺は渓流エサ釣り派なので、このジャンルしかわかりませんが、ゼロからはじめる場合の釣り具の一式って、だいたい10万円くらいではないですか?
もちろん、安く抑えようとしたら、それはいくらでも可能ですが、名のあるメーカーのものでそろえるとしたら……です。
少なくても渓流のエサ釣りはそうですね。
必要なのは次の道具です。
・ウエーダー
・ロッド
・網
・エサ入れ
・フィッシングベスト
・魚入れ(釣れた魚を現地で持ち歩く用)
・クーラーボックス(キープ前提で渓流は小型でOK)
・仕掛け(最初は出来合いのものでもOK)
いや、10万円だとかなりお釣りがくるような……。

あと、ブラックバスもそのようです。
そちらは、次のサイトをご参照を。

※参考サイト/SHIMOTSUMAGAZINE
バス釣り初心者が0から始めるのに必要な予算と道具まとめ【10万円あればOK】

もう一つ、海のフカセ釣りについては中古になってしまいますが、最高で総額86,000円と紹介しているサイトがあります。

※参考サイト/TSURI HACK
【フカセ釣り入門】フカセ釣り道具一式を中古で揃えたらいくら位かかるのか調べてみた

まぁ、きっと10万円あれば一式買えますよ。
これを機に新しいジャンルに挑戦してみてはいかがでしょうか。

フローター

主にバサーが対象になりますが、フローターなんていかがでしょ?
最初はアルミボートを調べたのですが、アルミボートは10万台ならあるのですが、10万円以内となるとなかなか……。
その点、フローターはだいたい10万円です。
ナチュラムの検索結果はこちら(画像は検索画面にリンクを貼っています)↓

こういう一品10万円の買い物をすると、あとで「あぁ、あの年は……」と思い出になって、それがよいような気もします。

仕立て舟の貸切

ここからはものではないものへの投資です。
もちろん、新型コロナウイルス感染症の拡大が落ち着いたらということになりますが、仕立て舟の貸切はいかがしょ。
東京湾なら10人くらいまでなら、10万円でいけそうです。

※参考サイト/有限会社 船宿豆や
釣り船貸切!仲間内でわいわい楽しく!

仲間内でわいわい……。楽しそう♪
早く、事態がよい方向に収拾してほしいものです。

憧れの地に遠征する

渓流釣り師目線なら、高知県の四万十川で釣りをしてみたい!
東京ならカーフェリー代が往復4万円で、それに現地での宿代を加えても10万円あれば釣ってこれます。
バサーにとっての琵琶湖や、チヌ師にとっての大阪湾など、その人にとっての聖地はいろいろあるかと。
これまた新型コロナウイルス問題が落ち着いたらになりますが、この機会に遠征してもよいですなぁ。

以上です。
そろそろ東京都の緊急事態宣言も解除されるようですが、特別給付金は有意義に使いましょう。
でわでわ~。

投稿者/管理人

0

関連コンテンツ



-釣り

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.