【日本海】越前ツーリング(イカを求めて三千里)【グルメツーリング】

更新日:

透明なイカが食べたい。
今回のツーリングの動機です。
思い起こせば約9ヶ月前、台風が日本を襲来してる中で京都→呼子(佐賀)までバイクで自走(しかもPCX150!)したのに時化のため、イカにありつけなかった。

今回はそのリベンジです。

自宅から越前(敦賀方面)にはR161か名神~北陸道あたりを使えば2時間くらいなんですが、今回はわざと舞鶴経由で向かいました。
この時期は「岩牡蠣」があるんですよね。てなことで最初の目的地「舞鶴とれとれセンター」へ!

痛恨の臨時休業(ノ゚Д゚)ノ

まあこの御時世しかたありません。気を取り直して越前市へ。
敦賀から北上して「しおかぜライン」に入ります。ここの道はほぼ海岸線を走る感じでほんとバイクで走ると最高です。

てなことで越前市にある「蟹かに亭」に到着。

ここは名前は「蟹かに亭」ですがイカも有名なんです。活けイカの刺身とイカの天ぷらを注文。刺身はよく見ると「イカの肝」も添えられています。

その日は「ルートイン武生インター」で宿泊。
翌日はまず「タケフナイフビレッジ」へ。
越前市は昔は「越前町」だったんですが「武生市」周辺の市町村が合併して「越前市」となりました。ここタケフナイフビレッジはナイフの製造が見学出来たり、刃物作り体験が出来ます。

その後は昼食を敦賀の「ヨーロッパ軒」にて。

福井はソースカツが有名なんですが、確かここヨーロッパ軒が発祥のはず。昭和テイストな店内でした。

14時頃無事帰宅
次回は「宮崎」に「さんふらわぁ」で行きたいと思ってます。

・投稿者:キズナ
・使用したバイクの排気量: ~249cc
・具体的な車種名:PCX150
・出かけた地域:中部地方

2+

関連コンテンツ



-バイク, 皆様の投稿

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.