【主にバイク】暑さ対策アイテム3選【釣りにも応用可能】

投稿日:

暑いっすね。
今回のテーマは主にバイクに使える暑さ対策です。

この時期の定番のテーマということで昨年の記事もあります。
リンクはこちら(「【バイク】半袖ライディングは暑さ対策にはならんという話【暑さ対策】)。

まず、抑えておきたいのは先に紹介した昨年の記事でも触れていますが、半袖は暑さ対策にはならないということです。
街を走っていると半袖はおろか、短パン&グローブなしで走っているライダーも多いのですよね(とくにスクーターに多い印象です)。
その格好は本当に危ないですって!
コケたときに擦りむきまくる可能性がありますよ。

んで、今回は暑さ対策になるであろうアイテムを記事にしたいと思います。
3選でいきま。

その壱 これぞ最新テクノロジー!? 電動ネッククーラー

えぇ、もちろん、よそさまのサイトも参考にさせていただきましたとも。
こちらはバイクブロスさんで紹介されているのですよね。

※参考サイト/バイクブロスさん
熱中症に気をつけて! 暑さ対策グッズで今年の夏も乗り切ろう!

首に装着するタイプです。
ファンではなく、急冷された冷却プレートが、まるで缶飲料を当てたような「ひんやり」とした冷感を与えてくれるそうです。
アマゾンのレビューでは
・襟元の髪が長いと巻き込む
・届いた製品の状態がよくなく、なかなか電源が入らいない
・スイッチが少し熱を持つ
などのマイナス要素の意見もありますが、
・例年、25度超えると額から汗の粒がでますが、使用すると額から汗粒が流れてくることがない
・ものすごく冷えるわけではないけれど身体が暖まりにくくなる
などのプラス要素の意見も多く寄せられています。
そこまで高価なものではないので、ライダーも試してみる価値は十分あるかと(すみません。俺は今のところ使用していないっす)。
電源は別売のモバイルバッテリーなので、購入時には注意しませう。

その弐 メットの蒸れを予防!?  ヘルメットインナーライナー

上の商品ではないのですが、ヘルメット内に装着するアイテムは、本サイト「女性ライダーがもらってうれしいバイク関連アイテム」のときにゆっこさん(ゆっこバイクTV)に教えていただいたのですよね。
こちらもアマゾンのレビューを紹介しておきま。
少し長文ですが、メリットがわかりやすい。
「ジェットヘルメットで使ってみました、どうしても最低限の厚みは有るのでピッタリで被っている人にはキツく感じると思います、私はやや緩めのヘルメットなので程よいクッションを感じます、使用感ですが正直冷感を感じるのか?と言われると余り分かりませんが、間違いなく汗などを吸収してくれるので汗をかかない時期でも、洗えると言うメリットが有ります、形状からおでこ部から後頭部までしっかり吸収してくれるので、高機能ヘルメットでは無い私にはメリットが大きいので良品です」
「極端なクーリング効果は正直ありません」というのが本当のところのようですが、評価は概ねよいようなので、ここでもおすすめとさせていただきました。

その参 汗のベタベタを解消!?  速乾インナーウェア

吸汗速乾のナノドライ繊維、激しい運動の後もさらっとした着心地だそうです。
別にライダー用ではなく、ランニングをはじめとするスポーツ用のインナーとのことです。それをバイクに応用する! こういう柔軟な発想がよいんすよ(←無駄な自画自賛)。

具体的なアイテム紹介は以上です。
他にはメッシュのアウターやグローブも人気ですよね。
ちなみに俺はワークマンのメッシュグローブをつかっています(下の画像をクリックするワークマンの通販サイトに飛びます)。

なんか最近は夏用のグローブでも平気で1万円を超える品が多いなか、この価格は魅力ですよ。
使い心地は普通によいです。

ちなみに俺は11~2月のワカサギ、3月の渓流と釣り場にバイクでいきます。
マズメ(日の出どき)から釣りをしたいので、夜中にバイクを走らせるのですが、その寒さときたら……。
現地についても温かい部屋の湯気が出るスープが待っているわけではなく、寒さはかなり、本当に、ものすごく嫌です。
恐怖すら感じます(なら、車でいけばよいのにね)。
それにくらべると夏の暑さは、さほど苦になりません。
ほら、そう考えると暑さは何とかなると思えません?

でわでわ~。

投稿者/管理人

0

関連コンテンツ



-オススメあれこれ, バイク, 釣り

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.