【釣り】佐々木希さんは釣り好き!【ライジャケ問題】

更新日:

今回は釣りのニュースです。少し前の話題になりますかね。
佐々木希さんがインスタに上げた写真が少し話題になっていました。

んで、これがなんで話題になったかというと、「ライジャケを着てないじゃん!」という指摘があったから。
俺がご本人のインスタを確認したときには「(桜マークのライフジャケットを中にちゃんと着てます☺︎)」というコメントが添えられていましたが、これはあとから追記したのですかね。

この話題についての俺の印象は「みんな細かいところを突くなぁ」ということです。
俺個人としては車のシートベルトやバイクのヘルメットなどを法律で義務化するのが好きではないのですよね。ライジャケもそうですが、どれも窮屈になるので。
できれば自己責任でお願いしたい!

とは思うのですが、「何かあったときのために……」という発想は十分に理解できますし、現状の法律なので、もちろん守っています。

佐々木さんの話に戻ると俺自身はライジャケ云々はどうでもよくて、「また釣り好きな有名人を見つけた♪」という発見のほうが重要です。
どうも兄上に付き合ったかたちのようですが、何かを釣っていますし(すみません。俺は写真から同定できません)、名誉ある本サイトが認める釣り人好き有名人としてカウントさせていただきます(笑)。

さて、それだけでは味気ないので、ライジャケについてもう少しだけ掘り下げておきまする。

ライジャケの着用が法律で義務化されているのは、「すべての小型船舶の乗船者」です。
小型船舶とは「総トン数20トン未満の船舶のうち、日本船舶または日本船舶以外の船舶で国内の各港間または湖、川もしくは港のみを航行する船舶のことだそう。

釣りに関するものについてひらたくいってしまうと、海釣りの乗り合い船だろうが、ワカサギの手漕ぎボートだとろうが、船に乗る場合はライジャケを着用しなくてはいけないということです

着用するライジャケにも規定があって、一定の安全基準を満たしていなくてはいけません。
それを証明するのが「桜マーク」です。

※参考サイト/国土交通省の公式サイト
ライフジャケットの着用義務拡大

「桜マーク」があるかないかは、ショップで購入するならスタッフに確認するとよいですし、アマゾンなどの通販サイトを利用する場合は、たいていは「桜マーク付」などと明記されています。

するってぇと、「桜マーク付が義務化されているなら、桜マークなしが売っているのはなぜ?」と思う方もいるでしょう。

これはいろいろな理由があるのでしょうが、大きなものとしては「船舶に乗らない釣りでは義務化されていない」ということが挙げられるでしょう。
俺がメインで行っている渓流釣りとか人気のバス釣りのオカッパリなら着用しなくてもよいのですよね。
「桜マークなし」はリーズナブルな傾向があるので、船に乗らない釣りを楽しんでいる方は、そちらを選ぶこともあると。

どのような釣りであるにせよ、まぁライジャケは着用したほうがよいですよ。
多くの場合、着用しなくてはいけない場合は貸しボート屋さんや釣り船屋さんが貸してくれるのですが、あれってゴワゴワなので、釣りをやる人は一着でもあるとよかですな。

今回は以上です。
でわでわ~。

投稿者/管理人

0

関連コンテンツ



-ニュース, 釣り

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.