【膝スリキャンプ】膝スリしようぜ!!【大江戸膝スリ】

皆さんこんにちわ。ワイはlancerです。

突然ですが、膝スリできますか?
したいですか?
否という方は他の記事に……。

よもや閉じる人はオランですね。
では始めます。

なぜ膝スリしたいかって……。
それは
〇格好いいからですよね。自分に自信も付きます。
〇女の子にももてます・多分
〇タイヤの端まで使いきれます。

20代の若い方はまだしも、リターンライダーにとっては敷居が高い部分もあります。膝スリできないからとか膝スリをあきらめたという人が乗るのがハーレーです(偏見でが、ハーレー乗り10人中8人できないとの回答でした=ワイ調べ)。

そこでワイが体験したスクールの概要をちょっと書いておきます。
おかげでワイは膝スリができるように!(^^)!

ワイが体験したスクールは次の二つです。

HIZA-SURI CAMP

・講師/丸山浩(レーシングライダー)
・使用サーキット/トミンモーターランド(ミニサーキット/茨城県かすみがうら市)等
・ワイの寸評/
基本、体育会系で数こなせのやり方。自分の車両のみでの練習となるので、イメージわかりにくいかも……。ワイの受講時に転けてた人は6人ほど。料金は安いが、左コーナー主体のため右はおろそか。体育会系の人におすすめかも。
→公式サイトはこちら

大江戸膝擦屋

・講師/佐川健太郎(「Webikeバイクニュース」編集長)
・川崎大師コース等
・ワイの寸評/
理論から学べます。膝スリができてくると、開始と終了ポイントのアドバイスももらえます。小さい車両から教えてもらえるので、自分の車体を壊す可能性は低いです。ワイの受講時に転けてた人は0人。理屈っぽい人はこちらがおすすめ。左右で膝をすれるようになります。
→公式サイトはこちら

人それぞれですが、講師の好き嫌いで、身につく部分も大きく変わると思います。膝スリに関心があるライダーはトライしてみては?
これまたバイクの楽しみの一つで、未知の方には発見ですよ~。

※管理人より/サムネイル画像はYouTube『奥多摩周遊道路ヒザ擦り選抜!PV総集編「バイク」』のキャプチャを利用させていただきました

執筆者のプロフィール

lancer
埼玉在住リターンライダーです。バイクには日常よりの脱却と癒やしを求め彷徨い中。死ぬまでにボスホスに乗る事を考えています。オンオフどちらも好きですが、バイクに関しては、良い悪いの白黒を付けたがりです。過去所有バイクは10台以上なので、同系列のバイクと比較記事を書いていく予定です。
【管理人より/『趣味達者が綴る』のバックナンバーはこちら
0

関連コンテンツ



投稿日:

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.