【サービスのレビュー】トラブル発生時の保険としてのロードサービスの比較

皆さんこんにちわ。ワイの名はlancerです。
今回はトラブル発生時の保険としてのロードサービスを比較してみました。

ロードサービスの話の前に、まずトラブルの割合ですが、JAFの2021年度出動理由を見ると下の表の通りです。
いずれも第1位のみを抽出しました。

それで、JAF会員以外のロードサービスを調べたのが下の表です。ロードサービスの追加費用は、私の条件での結果なので、あくあでもイメージとしてお考えを。

JAFのロードサービスはライダーが対象です。。
Aさんがa1,a2,a3の三つの車両を持っていたとしても、すべてJAF一口で見てもらえます。
一方、AさんではなくてBさんがAさんに依頼されても家族会員等でないとサービスを受けられません。

それに対し保険会社のロードサービスは車両が対象です。
Aさんがa1,a2,a3の三つの車両を持っていたとして、a1のみにロードサービスを付けた場合はa2,a3の車両はロードサービスの対象外で通常依頼料がかかります(内容に寄りますが1~2万円ほど)。
ただし、あくまでも車両が対象なのでBさんがAさんより依頼されてa1のロードサービスを依頼してサービスを受けることができます。

結論として複数の車両を所有の場合はJAFを、1台のみの場合は保険会社のロードサービス付帯がお得といえるでしょう。
なにもないのがいちばんですが、なにかあったときのレスキュー先として加入しておけば心強いと思います。
ただ、レッカーの無料搬送サービス距離や宿泊費等は保険会社によってもマチマチなので、各自で調べてみるのもよいでしょう。
でわー

執筆者のプロフィール

lancer
埼玉在住リターンライダーです。バイクには日常よりの脱却と癒やしを求め彷徨い中。死ぬまでにボスホスに乗る事を考えています。オンオフどちらも好きですが、バイクに関しては、良い悪いの白黒を付けたがりです。過去所有バイクは10台以上なので、同系列のバイクと比較記事を書いていく予定です。
【管理人より/『趣味達者が綴る』のバックナンバーはこちら
0

関連コンテンツ



投稿日:

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.