クラクラ/クランリーグの報酬

更新日:

クランリーグがはじまって、
第3クールとなりました。
まだ運営も手探りでしょうし、
これから熟成していくシステムだと思いますが、
報酬がややこしいので、
ここで説明しておきます。

まず、お伝えしたいこととして、
今回は『たままが』さんのHPを参考にしました。

※参考サイト/たままが
【クラクラ】 クラン対戦リーグの報酬計算式とハンマー仕様まとめ

正直、そちらを見ればわかるのですが、
まぁ、俺にも説明させてください(笑)。

さて、クランリーグの報酬についてです。
これを算出するには、
勝利のベース値
星のベース値
という二つの値を知っておかないといけません。

これらは、クランがクランリーグで所属しているカテゴリーによって
決まっています。

次のルートで確認しましょう。

左の赤枠のところタップ。あ、わかりやすいように、あえてキャプチャ画面はモノクロにしてみました


次に右上の赤枠のところをタップ


んで、ステップ③に該当する、赤枠のところをタップ


ここ(青枠内)に書いてありますぞ!数値を読みやすいように、ここはカラーで!

そして与えられる報酬は
次の計算式で算出されます。
(クランの勝利数×勝利のベース値)+
(個人獲得星数 ×星のベース値)

例えば、
うち(『釣りとバイクが趣味なんだ。』)が所属している「クリスタルⅡ」では、
勝利のベース値が19、星のベース値が8なので、
仮にうちが4勝3敗、
俺の獲得星が10だとした場合、
(4×19)+(10×8)=76+80=156
つまり、156メダルをもらえることになります。

なお、この計算式の前半部分、
(クランの勝利数×勝利のベース値)は
実際にエントリーされなくても、
ロースターに入っていれば(予備登録されていれば)、
もらえます。
この戦いはエントリーしている15人だけのものではないということっすなぁ

また、すでに参加している方は
ご存知でしょうが、
そのクランリーグメダル以外にも、
平常時のクラン戦と同じように、
1戦ごとにゴールドとエリクサーをもらえます。
これも今は通常のクラン戦の2倍なので、うれしいっすよね。

さらに、クランリーグ終了時には、
数名(勝利数ですかね=現在確認中)に対して、
一定のメダルを配ることができます。
決めるのはリーダーか、サブリーダーです。
メダル数は……今のところ、一律70のようですね。

これだけ報酬があるクランリーグ、
積極的に参加しない手はないかと……。

と、ところが、グロチャで話していて
たまにあるのですが、
その報酬の活用方法その存在に気がついていない方もいるようです。
なので念のため、こちらも説明しておきます。

これは知ってしまえばシンプルです。
右下のショップで、いろいろなアイテムと交換することができます。

ルートは次の通りです。

毎度お馴染みのショップ(右下の赤枠)からです。


上のしおりの右から2番目を選ぶと、クランリーグメダルのショップになります。俺のおすすめは、ヒーローをレベルアップできす、みんな大好き「ヒーローハンマー」です。

今年最後のクランリーグもいよいよ佳境ですね。
うちはここまでは全勝。
今回は優勝したいところっす。

0

関連コンテンツ



-クラクラ

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.