【釣り】アウトドアに最適の腕時計『プロトレック』の使い勝手は?【バイク】

更新日:

世の中にはベストマッチの組み合わせというものがありますよね。
例えば本サイトは「釣りとバイクが趣味なんだ。」ですが、釣りに最適なバイクの答えは出ていて、それはヤマハ・セローです。
いや、これはあくまでも俺の私見で反論はおおいに認めるのですが、釣りやバイクといったアウトドアにピッタリの腕時計といえば「プロトレック」です。これは反論は認めません(笑)。

なぜ、ここにきてプロトレックかというと、何かネタはないかと「釣り」でニュース検索をしたところ、「PRO TREK(プロトレック)売れ筋ランキング&おすすめピックアップ 登山、釣り、キャンプにも! 頼れるアウトドアウォッチ【2021年10月】」という記事が上位にヒットしたからです。
詳しくはこちらをご参照を!

まず、プロトレックとはどんな時計かというと、アウトドアに特化したモデルで、方位や高度・気圧、温度を計測できる「トリプルセンサー」や、手袋を装着していても使いやすいボタン類を装備しています。あとGショックのように衝撃に強い!
本記事では、まずこれを覚えて帰ってください(笑)。

それで、実際の使い勝手はどうかというと、じつは俺はむか~し、確か、プロトレックが発売して間もない頃に購入したプロトレックユーザーだったので、そこそこ語れます。
ただ、昔の話なので、くれぐれもその点はご了承を。

結論からいうと、俺の場合はほぼほぼアウトドアで使わなかったです。
なぜかというと、まず俺は普段から腕時計をする習慣がない!(←そこかい!)
当時はアウトドアなら使うかな……と思い、購入したのですが、結局、時計ってなんか邪魔なんすよね。
もし、俺と同じように「普段は腕時計をしないけれどプロトレックを買おうかな」という方がいたら、よく考えたほうがよいでっせ。
結局、しないですから。

時計はバイクについていますし、釣りではあまり時計を必要としないですよね。
あるとしたら人と一緒にいって現地ではわかれて釣りをし、時間を決めて集合するときくらいかと。
俺のプロトレックは方位磁針もついていましたが、これも使う機会はほぼありませんでした。

それに……、今はかなり性能が向上しているのでしょうが、当時のプロトレックは結構、計測値があいまいだったのですよね。
高度計や気温計はほぼほぼ正しく表示されることがありませんでした。

なもんで、俺自身はどうかなぁと思ってはいるものの、アマゾンのレビューを見ると、結構、実際に使っている方は多くて、重宝しているみたいっす。

なもんで、見直してみて、「もし仮に今、買うなら……」という視点で、今やあまた発売されているプロトレックをチェックしましたが、結局、値段や性能を総合的に考えると、やはり先に紹介した記事ので売上第一位になっている機種がもっともよさげでした。
あらためてお伝えするとこちら↓

ちょっとまとまりがなくなったので、最後に本記事要点を箇条書きしておきま。
・釣りやバイクなどのアウトドアの趣味で使用する腕時計には方位や高度・気圧、温度などを測定でき、衝撃に強く、防水機能もあるプロトレックが最適
・普段、腕時計をする習慣がない人が「趣味のときだけでも腕時計を……」と考えて購入しても結局しなくなりがち
・人気のプロトレックは3万円前後のもの

そうそう、話は飛びますが、本サイトの人気コーナー「趣味達者が綴る-釣り編-」の最新記事を公開しました。それはこちら(「アジをフライで釣る―ラインバスケット自作編―」)。

今回は以上です。
でわでわ~。

投稿者/管理人

0

関連コンテンツ



-アイテム紹介, ニュース, バイク, 釣り

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.