【バイク】洗車術の極み! プロの洗車にお願いしてみた【秋葉原udx駐車場バイクウォッシュ】

更新日:

今回はバイクに関する体験録です。
先日、ゴールデンウィークの最終日に東京の秋葉原にある「秋葉原udx駐車場バイクウォッシュ」を利用させていただきまして……。
こちらはどういうところかというと、まぁプロの洗車屋さんです。
きっかけは友人のシロクマさんに誘われたからでして、誘われた当初の俺は「関心はあるし、別にいいけれど……」となんともアンニュイなスタンスでした。この2022年のゴールデンウィークはちと仕事が詰まっていることもあり、どうしようかと。
結果、洗車が午後からで、午前中は釣りに付き合ってくれるということで(どうせ仕事をしないで都内に出るなら、別の楽しみも加えたかった)、行くことにしました。
釣りの様子は別記事でまとめます。
さて、プロの洗車屋さんに頼むとバイクはどこまできれいになるのか……。
それでは~いってみま~しょう♪

人気は高いぞ、プロの洗車屋さん!~「秋葉原udx駐車場バイクウォッシュ」とは~

まずは今回利用した「秋葉原udx駐車場バイクウォッシュ」の紹介から。
こちらは施設名が示すように秋葉原駅(東京都台東区)にある、バイクをウォッシュ(洗う)する施設です。

効果については、洗ってくれるだけではなく、コーティングもしてくれて次のようなものが得られるそうです。
・艶が増す(マッド塗装にも対応)
・埃(ほこり)や汚れがつきにくくなる
・対紫外線効果が得られる

コースはいくつか用意されています。主なコースは次の通り。
・シャンプーコース/コーティングはないシャンプー洗車/5,500円~
・ダズルコーティングコース/洗車付きのコーティング/6,600円~
・ガラスコーティング施工コース/多分、上の「ダズルコーティングコース」の強化版/13,200円~

注意したい点としては対象はホイールも含まれますが、チェーンやスプロケ、タイヤは入っていないということ。営業時間等は次の通りです。
・住所/東京都千代田区外神田4-14-4地下駐車場内
・営業時間/11:00~19:00
・定休日/毎週木曜日、第三水曜日

利用するには予約が必要です。その他の詳しい情報はお店の公式サイトをご参照ください。

公式ツイッターはこちらです↓

確かにきれいになりもうしたぁ~当日の様子~

話は飛びますが、俺の本職は出版の編集者です。
編集者というと「かっこよい」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、やることといえばまぁ雑用です。あるいは著者やイラストレーター、写真家との中継役……。中継する対象のなかには本のデザイナーもいます。
それで、この仕事を始めた頃、まぁ俺はずっと編集で食っているわけですが、若かりし頃のエピソードを一つ。
締切が間近の夜に本のカバーの色校(紙の印刷の出力状態を確認するためのもの)をデザイナーに持って行ったところ「太陽の光の下だとどうかを確認したいから明日、連絡するね」といわれたのです。
もうデッドラインまで時間がなかったので俺は心のなかで「この場で確認すればいいじゃん」と思いつつ、「なるほど光によって認識する色みって変わるものなのね」と感心したものです。
今、振り返ると「普通、本ってお日様の下ではあまり見ないよね」とも思いますが……。

まぁ、いずれにせよ、確かに白い光の水銀灯の下で見るのと、黄みがかったスタンドのタングステンライトの下で見るのとでは、同じものでも微妙に違う色に見えますものね。
ここ、覚えておいてください。

それで、「秋葉原udx駐車場バイクウォッシュ」を利用した当日です。
その数日前に俺は不意の雨に降られて、なかなかの汚れ具合でバイクを持参しました。
写真で振り返るとこちら↓

それにしてもかっこいなぁ、俺のSV650

いかにも雨のなかを走りましたというマフラーの汚れ

こちらはフロントフェンダーです。いや、写真だとわかりにくいな……

あと、できればきれいになってほしいのが俺の心当たりがまったくないタンクの小傷です。これがコンパウンド的な効果で消えてくれないかなと……。

この小傷を消したいっ!

今回はせっかくだから……で、上位の「ガラスコーティング施行コース」をお願いしました。13:00からで約180分かかる予定っす。
さて、その間、どうしましょ。
とりあえず昼飯を食いますか。
俺はシロクマさんに「肉の万世」を提案しました。
秋葉原(以下秋葉)はオタクの街、電気屋さんの街ですが、グルメも充実しています。ただ、この日はひっさびさに本店で美味しい肉を食べたかった。
するとシロクマさんは「おぉリッチだね、よいよ」と。

「秋葉原udx駐車場バイクウォッシュ」はJR秋葉原駅から近いのだけれど、俺はそこまで秋葉に詳しくない。たま~にガルパンのスロットを打ちに来るくらいです(アニメの街なので、この手の機種が充実しているスロット屋さんが多いのです)。
野生の勘を頼りに何とか俺が知っているところまできたのですが、道中の話でわかったのが、どうもシロクマさんは「肉の万世」のことは知ってはいるけれど、その本店が秋葉にあることは知らないみたい。
すると、なぜ俺が「肉の万世」と言い始めたのかを疑問に思って然るべきなのですが、その疑問は生じなかったよう。
不思議だ……。
だって、本店があることを知らなければ「なんで、ここにきて『肉の万世』なの?」と思うじゃないですか。
この疑問の答えはいまだにわからずです(笑)。
いや、その疑問よりも、俺のなかでは「肉の万世といえば秋葉」という発想がないことが不思議……。
だって、あんなに大きな看板があるじゃないですか。
もしや、そんなに有名じゃないのかも……。
というわけで大切なことなので、もう一度言っておきます。
「肉の万世」といえば秋葉です!
ただ、秋葉は他にも美味しい店がたくさんあるので「秋葉といえば『肉の万世』」ではありません。

んで、「肉の万世」でランチの焼肉を食ったのでした。

これが焼肉ランチです

確か価格は3,000円はいかないくらい。味は美味でした。ただ、肉の量が……。
総じていうなら「微妙」でした。いや、微妙といってもかなりポジティブ寄りでっせ。よいけれど、大絶賛ではない的な……。

そして、飯食って秋葉をブラブラしてたらお店から「洗車が終わりました」という連絡があり、取りにいくことに。
仕上がりはこちらです↓

どでしょか……。
そうです、ここで思い出してほしいのが先に触れた光の話です。
光線状況が変わると、微妙なところはわからないですよね。
いや、間違いなくきれいにはなっているのですよ。
ただ、買ってまだ1年経っていないということもあって、そこまでドロドロに汚れていないので、どうもビフォーアフターに差がでない。
翌日、太陽のもとで確認したところ……。

もちろん、フロントフェンダーはきれいに

マフラーは汚れは落ちましたが使用感は完全には払拭できず……ですかね

気になっていた小傷は……。

残念、消えず……。まぁ傷なのでしょうがないですね

コーティングということで、きっとこれからの1年で差が出るのでしょう。
俺の感想としては「肉の万世」のランチと同じようにかなりポジティブな「微妙……」です。
よいけれど大絶賛するほどでは……。
いやぁなんとも評価が難しい。

ちなみにシロクマさんはこちら↓

こちらがビフォーです

こちらがアフターです

ほら、光が違うと、もうわからない。
念押しで俺のSV650のビフォーアフターを並べてみました↓

いやぁ、まったくの同じ状況でくらべてみないとわかんないですよね。とくにホイールあたりは顕著にきれいになっていますが

現場ではこちらが自由にバイクを動かすことは難しくて光線状況を選べず……でして。

効果は測定不能かも~「秋葉原udx駐車場バイクウォッシュ」の評価

さて、「秋葉原udx駐車場バイクウォッシュ」の評価です。
★★★☆☆(星5満点で星3)

これが本当に難しい。
ドッロドロに汚れたバイクをこちらの「シャンプーコース」できれいにしてもらうとかならわかりやすいかなぁ。
コーティングとなると、その日のうちに評価は下せない。かといって1年後だと、最近の言葉でいうなら「コーティングをしなかった場合の世界線」は知るよしもなく……で、もう比較のしようがない。

いえることがあるとしたら、汚れを落としてくれることは間違いなく、当日の帰りはきれいなバイクで気持ちよく帰ることができました。
不思議なもので、エンジンの調子もいつにも増してよいような気がしましたし。

あと、ちなみにですが、今回の「秋葉原udx駐車場バイクウォッシュ」の利用を決める少し前、「どうにかバイクを手軽にきれいな状態を維持できないか」といろいろ調べたところ、俺が「これはよき!」と思ったのは「フクピカ」です。これも実際に使って、今のところ、自分で洗車する際にはこれだなと思っています。汚れが目立つ場合は水洗いして、さほどではない場合は水洗いしなくてもいけるとな。コーティングした今となってはこちらですかね↓

いや、「フクピカ」はいいですよ。
んで、話を「秋葉原udx駐車場バイクウォッシュ」に戻すと、俺自身は体験してもなお評価は難しいので、気になる方は「ご自身で体験を!」です。
でわでわ~。

投稿者/管理人

0

関連コンテンツ



-オススメあれこれ, バイク

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.