【楽しみ方レビュー】峠、行こうぜ!【碓氷峠】

皆さんこんにちは。ワイの名はlancerです。
今回は峠、行こうぜ!です。

ライダーたる者、道程が真っ直ぐな道とくねくね道ならくねくね道を選択しますよね。
何、直線が良いだと。
うぬとは話が合わんな……(*´∀`*)

まぁ、話の種にお一つ付き合いください。
暴走行為は駄目ですよ。くねくね成分の補充や、コーナー上手くなりたい人の練習にどうぞ。

今回の訪問先は碓氷峠
仕事の関係もあり、夜のツーリングです。
ここを選んだ理由はコーナーがてんこ盛り。わざわざ時間掛けて行っても満足感得られます。

それとこの峠、ドリキン土〇さんの元ホームコースです。
スタートはこれより碓氷峠の看板で、ここが一つ目のコーナーのC-1です。

続いて潰れたスタンドがあります。今はありませんが、前は給油の機械ありました。

次はドライブイン。
ここにもあったんですね(*´∀`*) ドライブインは前回投稿しましたので、
未読の方は見て下さい(その記事はこちら。)

この自販機があるところに20数年前はカップラーメンとかお湯の自販機があったんですけど
今は見る影もなしですね……。

数少ない直線です。

夜でわかりづらいですが、眼鏡橋です。

ときにはこんな動物も……。キツネです。

ただ、野生のキツネは触ってはいけません。北海道にツーリング行く方は分かると思いますが、エキノコックスという寄生虫を宿していることが少なくありません。人が感染すると要入院です。

そして、うっ、もしや異世界への入り口??

峠の頂上はC-183です。

上がって下るだけで350以上のコーナーを走るので相当気持ちよくなれると思います。
なお、この峠の近くにスタンドはないので、行く方は給油を忘れずに。
昔と違って、ブラックマークもなく、走り屋との遭遇もありませんでした。
あとは写真はありませんが、鹿とも遭遇しましたよ。
現在、近くにあるのは、まず「おぎのや 峠の釜めし」。

あとは温泉。

今回はこの辺で。
よければ、ぜひ皆様も碓氷峠に!
では~。

執筆者のプロフィール

lancer
埼玉在住リターンライダーです。バイクには日常よりの脱却と癒やしを求め彷徨い中。死ぬまでにボスホスに乗る事を考えています。オンオフどちらも好きですが、バイクに関しては、良い悪いの白黒を付けたがりです。過去所有バイクは10台以上なので、同系列のバイクと比較記事を書いていく予定です。
【管理人より/『趣味達者が綴る』のバックナンバーはこちら
0

関連コンテンツ



更新日:

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.