【バイク】人気アメブロガーが選ぶ・おすすめ『くねくね道』ベスト5【走って楽しい】

第5位
今川峠(山梨県)

山梨県北都留郡の小菅村と丹波山村を結ぶ峠だそうです。都留はよき渓流があるので行ったことがあるのですが、こちらは知りませんでした(汗)こちらを走ったときの様子はともさんのブログ『奥多摩満喫夫婦ツーリング①』に掲載されています。写真は峠を走る前にコンビニでパチリ(管理人)

初めて走ったときには下りが恐ろしくて恐ろしくてw しかも鬱蒼とした森の中を走るので昼間でも暗いから、地獄の底に堕ちるのかと思いました(笑) 今は勾配のキツイ上りが楽しい。(ともさん)

第4位
大菩薩ラインからの柳沢峠(山梨県)

山梨県甲州市にあり、国道411号(青梅街道)で行けるそう。標高は1472mだそう。高いっすね。こちらを走ったときの様子はともさんのブログ『奥多摩リベンジ夫婦ツーリング②』に掲載されています(写真はそのブログに掲載されているもの/管理人)

私もオットも大好きな上りがあるのですが、大体においてブッチ切りで置いてきぼりになります。(:3_ヽ)_。あ、あと峠の茶屋ではお天気がいいと富士山が眺められるのです。でも、何度走っても苦手なコーナーがあっていつの日かそこをノリノリで走ってみたいという大いなる野望があります。(ともさん)

第3位
渋峠(群馬県と長野県の県境)

群馬県吾妻郡中之条町と長野県下高井郡山ノ内町の間にある峠だそう。温泉で知られる草津からボチボチの距離ですね。うん、知りませんでした。ともさん、あなどれないっす。 こちらを走ったときの様子はともさんのブログ『渋峠夫婦ツーリング②』に掲載されています(写真はともさんのご提供です/管理人)

景色よし、走っても楽し。これはのりちゃんおすすめの峠です。初めて走ったときにその意味がわかりました。遠いのでなかなか行けないのが難ですが。行ったらお代わり必須です。(ともさん)

第2位
志賀坂峠(埼玉県と群馬県を結ぶ峠)

埼玉県秩父郡小鹿野町と群馬県多野郡神流町を結ぶ峠だそう。峠の頂上付近には国道299号の志賀坂トンネルが通り、トンネル内で県境となるのですって。なんかロマンですね。こちらを走ったときの様子はともさんのブログ『埼玉快走ツーリング③』に掲載されています(写真はそのブログに掲載されているもので、峠前の休憩にコンビニに立ち寄ったときの1枚です/管理人)

ここもぴーちゃんとだんなっちさんが連れて行ってくれました。道幅も広くてキレイだし、コーナーもきつすぎず、緩すぎず(ともさん)

第1位
鶴峠(山梨県)

山梨県北都留郡小菅村字白沢・長作の間にある峠ですって。標高870mなり。都留はよき渓流があるので行ったことがあるのですが、ここは走ったことがないっすね。さっそく、この春に行ってみま。こちらを走ったときの様子はともさんのブログ『早朝とんかつツーリング②』に掲載されています(写真はそのブログに掲載されているもの/管理人)

ここは何せ長い(笑)。ということは楽しみが長く続くということです。ずーっと上るそしてずーっと下るのがフツーの山道かと思いますが、ここは上ったり下ったりかと思うとまた上りが続く等々、変化に富んだ峠です。途中コンビニもないからトイレは先に済ませましょう(笑)。(ともさん)

いや、俺も関東ですが、走ったことがないところばかりで勉強になりました(マジで)。ところでぴーちゃんとだんなっちさんとは……。
「ぴーちゃんはアメブロバイクブロガーのぴなこさん。だんなっちさんは、ぴーちゃんのご主人です。のりちゃんもそうですが、アメブロガーのなかでも、とくに大事なお友達です。ちなみに今回の『くねくね道ランキング』は惜しくもランク外となった道もあって、それはだんなっちさんが先導してくれるあちこちの田舎道です。ホントどこ走っても無茶苦茶楽しいんですよー(≧∇≦)そして景色もサイコーなのです。たくさんありすぎるのとどこだか場所もわからないのでランク外としました。」

先頭赤いバイク(ホンダCB?)がぴなちゃんです(写真はともさんのブログ「お邪魔虫ツーリング プロローグ」より)

そして、ぴなこさんとのりさんとのスリーショットです(写真はともさんのご提供です)

くねくね道は楽しそうですが、安全運転が大事ですよね。
「それは間違いありません。私のバイク人生における、もっとも印象的なエピソードは峠でコケたことですから」

まだ、コケていましたか……。
「失速し過ぎて倒れてしまったんです。反対車線までしゅるるるるーと滑ってしまいました。仲間とツーリング中だったのでみんなが代わる代わるバイク移動してくれたり曲がったレバー直してくれたり、メンタルフォローしてくれたりとても有り難かったし救われた想いでした」

仲間がいてよかったすね。
「そうなんです。幸いにも怪我もなく、バイクも大きなダメージもなかったのですがメンタルのダメージが大きくてコーナーが怖くなってしまいました。そんな私の気持ちに寄り添うように、いつも一緒に走ってくれたご夫婦、ぴーちゃんとだんなっちさんは私の恩人なのです」

大切な仲間とのツーリングの様子です(写真はともさんのご提供です)

なるほど。
「でも、どんなにたくさん走ってもコーナーに入ると倒れた時のシーンがフラッシュバックしてしまい、楽しく走れなくなってしまいました……」

うぅ、なんか、シビアな話になってきました。そ、そだ、アメブロをはじめたきっかけは?
「10年前にオットが仕事関係でブログを書くことになり、それに乗っかったというわけです。今はバイク関連記事を書くようになった頃からの公開にしています。もともと、ブログの前身である個人の無料ホームページも作っていたし、mixiもやっていました。書き始めてノッてきちゃうと止まらなくなってムダに長くなります(笑) なのでTwitterとかマジ無理w」

今回はここらへんで(笑)。最後に読者へのメッセージをお願いできますか。
「私はコケたことで自分のライディングを見直すきっかけとなり、またきちんと学ぼうと講習会へ通い始めました。頭で理解できても、なかなか体が言うことを聞いてくれないので、まだまだ全然下手くそですが、走ることが怖くて仕方なかったあの頃とは異なった気持ちで走れるようになりました。○才だから、力がないから、女性だから、身長が低いから、遅いから、下手だから、そんな諸々の理由をつけて諦めないで何かに挑戦して人生を楽しむ権利は誰でもあるはずです」

【趣味人のプロフィール】
@とも

東京都在住のお姉さまライダー(笑)。血液型はAB型。「いつまでもタンデムシートじゃつまらない 一念発起して大型免許とりました。Ninja650でオットのGPZ900Rと夫婦ツーリングを楽しんでいます」。ブログ「@ともの徒然」が大人気。東京都在住のママライダー。血液型はAB型。
最近食べた美味しいもの/「餃子。冷凍でもいい。美味しくいただければ。by丸大ハム←?」
最近購入したバイク関連グッズ/「メルカリでゲットした革パン。ニーグリップしやすくなったので、それに伴って運転しやすくなりました。←真面目か」

【趣味人に聞く/バイク編のバックナンバー】
其の一 肉山☆のりこさんの巻 リーズナブルなバイク満喫術
其の二 ペペモーターサイクルス・鳥山さんの巻 プロのメカニックが教えるメンテナンスのコツ
其の三 タカハシミツルさんの巻 バイクの楽しみ&旧車の魅力
其の四 小川みずきさんの巻 入門者におすすめのバイク取り回し術
其の五 シロクマさんの巻 リターンライダーがすすめる最新バイクギア
其の六 野上鉄夫さんの巻 パーソナルトレーナーが教えるバイク乗りのための腰痛対策
其の七 平塚さんの巻 自分のバイクで海外ツーリング
其の八 マヨさんの巻 若い世代がバイクを選んだ理由
其の九 コバンさんの巻 トコトコ カブ旅の魅力
其の十 michikoさんの巻 ドゥカティ乗りがバイクを降りられない理由
其の十壱 ピカレスクさんの巻 バイク釣行のポイント
其の十弐 kanai factoryさんの巻 バイクで行く、おすすめB級グルメのお店
其の十参 あおさんの巻 全国版おすすめの感動ロード・ベスト5
其の十四 肉山☆のりこさんの巻 バイクで行く激熱&格安温泉ベスト3
其の十五 ワヤエンカウントさんの巻 都道府県別おすすめツーリングスポット【岡山県編】
其の十六 Mi-RIDERさんの巻 人気モトブロガーがすすめる最高ツーリングロード・ベスト5
其の十七 山ちゃんさんの巻 都道府県別おすすめツーリングスポット【茨城県編】

執筆者のプロフィール

34
34
本サイトの管理人です。34はゲーム「クラッシュ・オブ・クラン」のアカウント名です。いや、名前なんかは何でもよいのです。大抵のゲームは、このアカウント名にしています。本職は紙媒体の編集&ライターです。
11+

関連コンテンツ



更新日:

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.