【県別おすすめツーリング】霞ヶ浦をゆるりと流したら鹿島神宮へ【茨城県】

バイク編 其の十七 山ちゃんさんの巻

目指せ! 都道府県別おすすめツーリングスポットの全国制覇!
2回目の今回(先は長いっす)は茨城県です。
お話をお伺いしたのはアメブロで大人気の山ちゃんです。
もちろん茨城県在住です。さて、茨城県の第1位に輝くのは……。

取材・文/管理人 写真/一部を除き、山ちゃんさんのご提供またはブログからの転載です。無断転載は禁止とさせていただきます

―――――――――――――
山ちゃんはかなりのバイク好きでバイクを多数所有しているとのことですが……。
「いや、動かなくも手元に置いてしまっているということもありまして(汗)。今、あるのはカワサキNinja ZX-10R、スズキ・ボルティー、ホンダCB400SF、ヤマハ・セロー、ホンダ・VFR、ヤマハ・ジョグスポーツの6台です。ただ、VFRとジョグスポーツは動きません(泣)」

それだけのバイクを所有しているのはすごいです。これまでもたくさんのバイクに乗ってきたのでは?
「現在所有しているものも含めて、これまで乗ってきたものを、ざっと振り返ると、ホンダ・NSR50→スズキ・RG50ガンマ→ホンダ・ゴリラ→ヤマハ・SDR→ホンダ・VFR400R→ホンダXLR250バハ→スズキRH250 →ホンダCBR1100XX→ヤマハ・TDR80→ヤマハ・ジョグスポーツ→スズキ・ボルティー→カワサキNinja ZX-10Rです。あとは、嫁様のホンダ・CB400SF、ヤマハ・ツーリングセローにも乗ったことがあります」

バイク歴が長い山ちゃんはメンテもご自身でバッチリのようです(写真は2018年7月9日のブログより)

す、すごいっす。なかでもツーリングセローは俺もかなり気になっているんす。乗り心地はいかがでしょ?
「コレ、嫁さまのバイクなので…(^◇^;) まぁ、ちょっと乗った感じでの感想を。林道に入ったことはないのですが、大きいバイクと比較して、当然パワーはありません! でも、狭い山道は舗装路といえども、かなりイイペースで走れますね。イイペースにもかかわらず、燃費もよいし、何よりも乗車姿勢がラクなので、疲れにくいですね。足廻りの味付けがよいのもあるんですが、スクリーンが付いているので、風が直接体にあたらないのもあると思います。一言で言うと「万能」です。極端ですが、コレ一台有ったら、デカいバイク、要らないんじゃないか!?」

うわぁ、俺もほしくなりました。バイク釣行によさそうですし。それはそうと、山ちゃんが所有しているバイクはメーカーも排気量も問わずですね。
「とにかくバイクが好きなのです。ちなみに私は20〜26歳まで某自動車ディーラーに勤務していて、バイクの車検もバイクショップで依頼するよりもリーズナブルにすますことができたんです。それで、友人のナナハンを車検で預かったことがあって、それまでは400くらいのパワーがあれば充分だと思ってたんですが、駐車場内を少し乗っただけなんで、そのパワーに圧倒されました。『400ccとは違って、750ccって、スゲェぞ』と思い、それで、大型二輪の免許を取りに行ったという経緯もあります。これは、私のなかで印象に残るエピソードです」

ちなみに山ちゃんがバイクに乗りはじめたきっかけは?
「きっかけは、兄の影響です。3つ上に兄がいたのです。私は当時中学1年、兄が高校1年、兄が買ってきたバイク雑誌を勝手に(?)借りて見ていました(^o^)」

おぉ、バイク兄弟ですね。兄上は今も乗っているので……。
「それが……。兄は高校卒業後にバイクの事故で亡くなってしまいました。兄が亡くなってから約半年後に免許を取ってバイクに乗り始めるわけですが、今思えば、よく両親がバイクに乗るのを許してくれたなと。高校1年の冬に原付免許を取ってからはバイクにのめり込みました。免許を取る前からバイトを始めたのですが、バイト代はほぼバイクに消えていきました(^◇^;)」

本当にバイクが好きなのですね。
「はい。免許を取った80年代後半はレプリカ全盛期でしたから、自分を含めて周りの友人達も速く走ることにこだわっていました。極端ですが、『速く走らないで何のためのバイクかっ!』みたいな……。隣り町に仲間うちで『ワンコーナー』と呼んでいるところがありまして、そこは名前の通りに1個のコーナーでした。そこを日曜日にはアホみたいに攻めてました。Gパンで膝に空き缶をガムテープで巻いたりして(^◇^;)。天気がイイときには、ときどき学校をサボって平日の昼間に筑波山に行ったりもしていました。今、振り返るにアホですね\(//∇//)\」

ニンジャも愛車である山ちゃんはニンジャ祭りにも参加したそう(写真は2019年5月17日のブログより)

すごい、入れ込みようだったのですね。さて、筑波山の話が出たところで、今回のテーマです。茨城県のおすすめツーリングスポットを教えていただきたいのです。
「はい。ただ、ベスト5というか、自宅から近い…というところになりますが……」
―――――――――――――
第5位
月待の滝(茨城県久慈郡大子町)

滝を裏から見ることができるので裏見の滝なんすなぁ(管理人/写真は山ちゃんの2018年11月18日のブログより)

「茨城県というと袋田の滝のほうが有名ですが、この滝も人気です。「裏見の滝」とも言われ、滝の下の岩盤が大きく抉られていて、滝の裏側に入って滝を見ることができます。袋田の滝と比べて小さいながらも、こちらも素晴らしい滝だと思います」(山ちゃん)

第4位
花貫渓谷(茨城県高萩市)

紅葉がとくに有名で、ハイキングコースとしても最適とのこと。確かにきれい(管理人/この画像のみ山ちゃんのご提供ではありません。一般社団法人茨城県観光物産協会様のHP【リンクはこちら】からの転載です)

「渓谷にかかる汐見滝吊り橋は、紅葉の時期はとにかく絶景です。まだ一度しか行ったこと、ないんですけど…(^◇^;)また、渓谷までの道、この周辺の道は走り応えある所が多く、おもしろいですヨ!!」(山ちゃん)

第3位
霞ヶ浦(茨城県南東部)

そうそう、霞ヶ浦は釣りだけではないっす。結構、ライダーも訪れていますよ(管理人/写真は山ちゃんのご提供です)

「私は何かを見に行くってことじゃないんですが…(・・;) ただ霞ヶ浦沿いをバイクでのんびり走って周るんです。なんだよ、ただ走るだけかよ!つまんねぇ!(ㆀ˘・з・˘)と思うでしょ? とにかく、走ればよさがわかります。( ̄▽ ̄)ニヤリ とくに…夕陽がきれいですよ!」(山ちゃん)

霞ヶ浦、もう1枚。夕日でなくても湖面に反射する陽の光がきれいです(管理人/写真は山ちゃんのご提供です)

第2位
鹿島石油東門前の工場夜景(茨城県神栖市)

おぉ、今、流行りの工場夜景! ここも行ってみたい(管理人/写真は山ちゃんの提供です)

「Instagramやってる人は、インスタ映えすること間違いナシ!! です!!」

第1位
鹿島神宮(茨城県鹿嶋市)

鹿島神宮は多くの人で賑わう有名な神社です(写真は山ちゃんの2019年1月5日のブログより)

「身近過ぎて、今までそれほど気にも留めていなかったんですが……。『伊勢神宮、香取神宮に並び、日本三大神宮のひとつ!』なんだそうです。平安時代から神宮と呼ばれたのは日本三大神宮の3社だけ! もう、これだけで『来てみたい!!』と思いませんか⁈ 鹿島神宮は全国約600社ある鹿島神社の総本社で、関東最古の神社で、どれくらい最古かというと、創建は初代神武天皇が即位した紀元前660年。歴史ある場所ですね〜(゚∀゚) 地元なんですが……恥ずかしながら、社会人になるまで知りませんでした(^^;; 参拝のあとは鹿島神宮東西南北一ノ鳥居巡りとか……。あと、地理的に香取神宮、神栖市の息栖神社が近いので『東国三社巡り』なんてのもイイかもしれません」(山ちゃん)

鹿島神宮は門も立派ですなぁ(画像は2019年1月5日の山ちゃんのブログより)

おぉ、第1位は鹿島神宮ですか。俺も今年の正月にワカサギ釣りで霞ヶ浦に行った帰りに初詣に立ち寄りました。確かによかった。霞ヶ浦を走ったあとに鹿島神宮まで足を運ぶのもよいかもしれないですね。まとめとして読者へのメッセージをお願いできますか。
「私は15歳の時にバイク事故で兄を亡くしております。そんな私から、今、バイクに乗っている人達やこれから乗ろうと思う人達へ……。バイクはとても楽しいモノですが、同時にとても危険なモノでもあります。自分がどれだけ気を付けていても、どれだけ安全運転をしていても、事故に巻き込まれる可能性はあります。バイクになんて乗ってなければ、バイクになんて乗ってるから……。そう思われないように、家族や恋人、友人達を悲しませることがないように、『無事帰る』を肝に銘じてバイクライフ、楽しみましょう!」

山ちゃん、本日はありがとうございました。
「あ、待ってください。ちょっと堅苦しかったですね(^◇^;) 最後にひと言。バイクはすごく楽しい! バイクはすごくイイ!(^O^)/」

山ちゃんは四輪はジムニーで遊んでいます。

【趣味人のプロフィール】
山ちゃん


16歳で免許を取り、バイクに乗り続けているアラフィフおやじ。人気のブログ『山ちゃんのバイクとジムニーで遊ぶブログ』では、ツーリング、バイクや車のメンテナンス日々の出来事など書き綴っている(リンクはこちら)。
最近食べた美味しいもの/「それほど食べ物に執着もなく、グルメでもないので…(^◇^;) 強いて言えば、正月に食べた、すき焼き…ですかね?」
最近購入したバイク関連グッズ/「今まではウェストバッグ派だったんですが、ブロ友さんがホルスターバッグを使ってるので…。ホルスターバッグ買いました(゚∀゚)」

【趣味人に聞く/バイク編のバックナンバー】
其の一 肉山☆のりこさんの巻 リーズナブルなバイク満喫術
其の二 ペペモーターサイクルス・鳥山さんの巻 プロのメカニックが教えるメンテナンスのコツ
其の三 タカハシミツルさんの巻 バイクの楽しみ&旧車の魅力
其の四 小川みずきさんの巻 入門者におすすめのバイク取り回し術
其の五 シロクマさんの巻 リターンライダーがすすめる最新バイクギア
其の六 野上鉄夫さんの巻 パーソナルトレーナーが教えるバイク乗りのための腰痛対策
其の七 平塚さんの巻 自分のバイクで海外ツーリング
其の八 マヨさんの巻 若い世代がバイクを選んだ理由
其の九 コバンさんの巻 トコトコ カブ旅の魅力
其の十 michikoさんの巻 ドゥカティ乗りがバイクを降りられない理由
其の十壱 ピカレスクさんの巻 バイク釣行のポイント
其の十弐 kanai factoryさんの巻 バイクで行く、おすすめB級グルメのお店
其の十参 あおさんの巻 全国版おすすめの感動ロード・ベスト5
其の十四 肉山☆のりこさんの巻 バイクで行く激熱&格安温泉ベスト3
其の十五 ワヤエンカウントさんの巻 都道府県別おすすめツーリングスポット【岡山県編】
其の十六 Mi-RIDERさんの巻 全国版おすすめ最高ツーリングロード

執筆者のプロフィール

34
34
本サイトの管理人です。34はゲーム「クラッシュ・オブ・クラン」のアカウント名です。いや、名前なんかは何でもよいのです。大抵のゲームは、このアカウント名にしています。本職は紙媒体の編集&ライターです。
1+

関連コンテンツ



更新日:

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.