【お楽しみは】クラクラが他のアプリゲームよりおすすめの理由ベスト3【これからだ!】

クラクラ編 其の五 タクマルさんの巻

クラッシュ・オブ・クラン(以下クラクラ)が国内で遊べるようになったのはアイホン版が2012年8月、アンドロイド版が2013年10月です。
もう7年くらい経過したんすなぁ。
これだけ長い歴史がありながら、俺らは飽きずに続けています。
「なんか、おもしろいゲームないかな……」とアプリゲームを探している方はぜひ!
だって、他のゲームにはない魅力があるのですから……。
さて、今回のテーマは、今、あらためて見直したい「クラクラの魅力」です。
「クラクラちんまりブログ!」が人気のタクマルさんにお話をお伺いしました。

取材・文/管理人

―――――――――――――
タクマルさんはクラクラ歴はどれくらいで?
「僕がクラクラを始めたのは、リリースされて直後ですかね。もう6年以上になります。はじめたきっかけは、もはや、うろ覚えではあるのですが、ipadのおすすめのアプリゲームとして紹介されていたからだったような……。最初のころは、村の大砲などの防衛設備なども1分ですぐに完成したりしていたことも、懐かしくも覚えていす。開始当初の村では、村娘さんが『エメラルドを使って完成してしまいましょう!』というところを、我慢してエメラルドを節約するといったことも、みなさんもされていると思いますが、そのようにプレイしていたような……(;´・ω・) いや、みなさんは、やってないのでしょうか……(汗)」

……。俺はやっていないです(笑)。さて、今回のテーマはクラクラが他のアプリゲームよりもおすすめの理由です。タクマルさん、よろしくお願いいたします。さっそく、第3位から!

第3位
攻撃のゲームプレイ技術が非常に重要
「タウンホール8くらいまでは、ドラゴンをたくさん出してしまえばそこそこ勝ててしまったりもしますが、インフェルノタワーなどが敵の村に登場してくるタウンホール10くらいになると、もう、ただ強いユニットを出すだけでは星3(全壊)どころか、星1で終わってしまいます。このゲームは仲間から援軍をもらえるのですが、それによって「星が0個、破壊率が47%」くらいで終わってしまうような場面でも、うまいこと「星2(タウンホール破壊!)、破壊率60%、」くらいまでもっていくことができるのですよね。このようにクラクラでは戦闘のプレイ技術がとても重要で、他のゲームのように「敵の戦力が10万、こちらが9万だから絶対に勝てない!」ということはまったくありません。この「勝負は工夫でなんとかなる」感が楽しいのですよね」

第2位
無課金でも強くなれる!
「お金がかからないのも大きな魅力です。無課金、あるいは月に数百円程度の軽課金でも、毎日コツコツとプレーしていれば、重課金プレイヤーのレベルにいつかは届きます。課金する場合にくらべると無課金だと、どうしても時間がかかりますが、その『コツコツと積み上げていく感』もよいのですよね」

第1位
村を育てていく
「ここで紹介した以外にも魅力はあると思うのですが、僕は少しずつ弱かった自分の村が少しずつ強くなっていくところが何よりも楽しいところだと思っています」

「お金がかからない」に関連したこととしてはガチャがないので「熱くなって、散財してしまった」というのがないものよいですよね。本当に実力勝負という感じで……。そして、ここでお知らせです。今回、お話をお伺いしたタクマルさんには新コーナー「趣味達者が書く」でコラムをご執筆いただくことになりました。いや、ありがたいこってす。
「クラクラをリリース当初から楽しんでいる方々や、最近になって始められた方など、たくさんの方が今もプレイされていると思います。そんなプレイヤーの方々が、僕のクラクラ話を読んで、何か少しでも『ほうほう』『それはけっこうあるよな~』『なるほど!』と思ってくれたらうれしいです。よろしくお願いいたします<(_ _)>✨」

タクマルさん、これからもよろしくお願いいたします。コーナー名は「タクマルのクラクラちんまりコラム」で、すでに第1回分は公開しています。
こちらも、あわせてお楽しみを!

【趣味人のプロフィール】
タクマル
クラッシュオブクラン(クラクラ)はゲーム開始当初からプレイ。休止期間をはさみつつ、プレイ歴は足掛け7年ほどになる。ハテナブログのご自身のブログ『クラクラちんまりブログ!』も大好評。
最近、食べて美味しかったもの/わりと近所に、あんかけ焼きそばが評判のよいところがあるのですが、そこの、うま辛あんかけ焼きそばです。いい感じの辛味と、野菜がやけに大盛りで、よく行かせてもらっています。
最近、起きたクラクラに関する印書的なできごと/こちらのサイトに「クラクラのコラムを書いてみませんか」とお声かけいただいたことですかね……。ほかにもクラクラのブログを、今も頻繁に更新されている方々は、わりとたくさんいると
思うんですが、「僕に何かご縁があるのだろうか」と思い、書かせて頂こうと思った次第です。クラクラのほうでは、TH13が登場してからは、再度ある程度、壁以外の主要なものをカンストするまでは、クラン対戦などもあまり頻繁には行っておらず、クランの方々には申し訳ない感じですが、村の育成をひたすらジワジワ進行させていっているような感じでして。さほどパッと、思いつくような印象的なことは、あまり思いつかず申し訳ない次第です<(_ _)>

【趣味人に聞く/クラクラ編のバックナンバー】
其の一 まお(まおまおチャンネル)さんの巻 人気YouTuberが教える上達術
其の二 JJ(Limit☆Break)さんの巻 強豪クランのリーダーが教える全壊術
其の参 座談会の巻 リーダーで話し合うクラン運営術
其の四 柑橘さんの巻 タウンホール10のクイヒー&空軍全壊術

執筆者のプロフィール

34
34
本サイトの管理人です。34はゲーム「クラッシュ・オブ・クラン」のアカウント名です。いや、名前なんかは何でもよいのです。大抵のゲームは、このアカウント名にしています。本職は紙媒体の編集&ライターです。
0

関連コンテンツ



更新日:

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.