コメント(0)

バイク/風変わりな道2選

ツーリングシーズンに向けて、
俺が実際に走ったことがある
「風変わりな道」の情報を。

何が風変わりかというと路面でして……。

一つ目は砂浜。
これは、もう有名な石川県の「千里浜なぎさドライブウェイ」。
※関連サイト
【日本唯一】千里浜なぎさドライブウェイで砂浜を爽快ドライブ!

「走ってみたい」と思ったり、
「走ったことがある」というライダーは多いのではないでしょうか。
俺はツーリングで能登方面に行ったときに
立ち寄りました。
当時のバイクはカワサキのZR7。ナナハンです。

んで、感想はというと……。
砂浜は車の往来で踏み固められているのですが、
それでもバイクだと滑って不安定……。
海は近いといいつつも、
走っているときは緊張しっぱなし。
確かギアを3速あたりに固定して、
両足はステップにおかずに
コケ対策しながら走ったかと……。
まぁ、オフ車とかなら、もっと楽しめたのでしょうが、
オススメ度は……低いっす。

2選目は波打つ道路。
これはうちの近所の
埼玉県富士見市内にあるのがですが、
ただの公道です。
それが、スピード違反対策(スピードの出しすぎ予防)のため、
大きく波打っているのですね。
ハンプといわれるような
小さな凹凸ではなく、
道全体がうねっている感じ。
調べたところ、スピードセーブ工法というらしいのですが、
中年になり、ぼちぼち、国内のいろいろな道を走ってきた俺としても、
いまだ、ここしか見たことはないです。
走ってみると、ちょっとしたジェットコースターのよう(もちろん法定速度ですよ)。
少し得した気分になります。
他にもこのような道路、あるんすかね……。
情報がある人は、ぜひご教示を!

  • : バイク
  • : 管理人

コメントを残す