【アングラー&ライダーのための】立ちションの環境への影響は……【立ちション講座】

更新日:

ちょっと、環境問題の記事が続いたので、今度は立ちションについてです。
いや、立ちションって、環境にどうなのか、ちょっとわからないですよね。
体から出るものだから環境には優しい気がするけれど、
アンモニアで虫刺されにいいって聞くし……。

なんで、このテーマを記事にしようと思ったかというと、
俺はバイクに乗っていておもらししたことがあるから……。
だって、止まる、面倒じゃないですか!?
まだ我慢できる、もう少しいける……と思ってギリギリまで粘ったところ、
トイレにはいけたのですが、パンツを下ろす前に……。
あとのことはご想像にお任せします……。

ライダーにとっても、アングラーにとっても、
トイレ問題は気になるのでは?

調べるの、大変かなぁと思ったら、意外と答えは簡単に見つかりました。
魚にとって……ではなく、植物にとって……ですが。

結論から言ってしまうと、
肥料に成り得る、つまりは悪くはないそうです。
ちなみに糞もですね。

※参考サイト/一般社団法人『日本植物生理学会』
立小便は植物にいい?

ただ、もちろん、肥料とするにはあまりにも量が少ないので、
「肥料としてよいでしょ」というのは厳しいみたいです。

おっと、これだけで終わったら、炎上確定ですね。
立ちションは環境にとっては悪くなくても、
法律で禁止されています。
「軽犯罪法違反」で1日以上30日未満の拘留または1,000円以上1万円未満の科料が科されるとのこと。

まぁ、法律以前にモラル的にNGですけどね……。

あと、立ちションの雑学として、「ミミズに立ちションをかけると、あそこが腫れる」って聞いたことありません?
これ、根拠はわからないのですが、俺が子どもの頃にミミズにやったら、本当に腫れました。あれ、なんだったんだろ……。

最後に、最近は自宅のトイレで、男性でも、立ってするのではなく、座ってする人が増えているようですが、こちらのほうが健康にはよいそう。立ってすると血圧を急上昇させる怖れがあるそうです。
よかった。最後に有益な情報をお届けできました(笑)。

でわでわ~。

投稿者/管理人
※サムネイル画像はWikiより。

0

関連コンテンツ



-バイク, 釣り

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.