【バイク】意外と多いぞ、バイクの追突事故(被害者)! 予防と対策は?

更新日:

今回はジャンルはバイクで、テーマは追突事故です。
するほうではなく、されるほうで……。
これが意外と多いのですよね。
先日、俺の友人が追突されたのをきっかけに、今回の記事をまとめようと思ったのですが、それ以前にも本サイトの人気コーナー「趣味人に聞く」の取材を申し込んだときに「じつは少し前に追突されて今はバイクに乗っていないのです」ということもありました。

そんな追突され事故の予防法と、もしされてしまった場合の対策とは……。

目次

SNSでも報告多数~追突され事故の現状~

どれくらいバイクの追突(され)事故が多いかというと「2018年に内閣府が発表した事故類型別交通事故発生件数のなかで追突事故はもっとも多い割合(34.7%/14万9561件)を占め、そのうち走行中に起こった1万3630件を除いた残りの13万5931件は、すべて停車中に起こった事故で、そこにバイク事故も数のなかに含まれている」ということです。

※参考サイト/ヤフーニュース
バイクは停車中に追突されることが多い?停車中の事故を防ぐ対策とは

……。
いや、引用してみたものの、よくわからんすね。
バイクに絞った事故数が明記されていないし、さらにそのなかでバイクが追突したのか、されたのかも触れられていない。
これはネット記事のライターをやっていればよくあるのですが、ある事象を紹介したいがために客観的なデータを引用したいのだけれど、よいデータが見つからない……という状態だったのではないですかね。
実際、俺も他の記事を探しましたが、具体的なバイクの追突(され)事故数は見つけられませんでした。

結局、振り出しに戻ってバイクの追突(され)事故の多さは、俺の周りからの類推が説得力があるように思います。ブログやツイッターにも追突されたという情報はたくさん掲載されています。


まぁ、本記事をお読みのライダーの皆様も追突(され)事故は他人事ではないと考えたほうがよいっすよ。

左に寄って停止する~追突され事故の予防法~

では、追突(され)事故を防ぐにはどうしたらよいのですかね……。
先に引用したヤフーニュースでは次のようなことが提言されています。
・ブレーキランプを点灯させて後続車に意思表示をしながら、じわじわと左へ寄って左端で完全停止する
・前後左右に動ける程度の間隔をあけて逃げ道を確保し、後方の車の動向をミラー越しで意識して「いざ」というときに備える
・反射板や蛍光色など明るい色を用いたウェアを着るなど、車からの視認性を高める

まぁ、いずれも納得ですね。
俺自身は「信号など停止するときはできるだけ左に寄って停まり、止ってからは後ろの車が停止するまでは目視する」をできるだけ実践しています。
目視するのはどれくらい効果があるのかはわかりませんが、ドライバーは見られていると「うわ、このライダー、しっかり停まるか確認してやがる」とバイクへの注意度が高まるのではないかと思い……です。いや、効果のほどはわかりませんが……。

弁護士特約が役立つ⁉~追突され事故後の対応~

最後の項目は「もし追突されたらどうするか?」です。

まず、基本として、他の事故と同様に警察を呼んでしっかりと対応すること。
軽い接触で倒れなかったとしても、これは必ずやるべしですね。首がガクンとなって、あとから後遺症が出る可能性もありますし、そうなると任意保険対応が必要で、そのためには適切な事故処理が欠かせませんから。
あ、なので、少しでも体に不調があったら、病院にいったほうがよいといえるでしょう。

それで、少し話は前後しますが、その事故処理時に車検が必要な車両(400㏄以上)は車検証が求められるので、普段から車検証を携行しておかなければいけません。ちなみに警察に確認したところ、車検証はコピーは不可だそうです。

また、こちらが完全に停止していたら、事故の責任割合が0対10になる可能性があります。すると、任意保険の保険会社は対応してくれないので、相手との交渉のために弁護士特約をつけておいたほうがよいようです。これは保険会社にもよるのでしょうが、俺が加入している保険会社に確認したところ、0対10の場合でも弁護士特約は利用できる(弁護士費用は保険でまかなえる)そうな。
ちなみに弁護士費用について、仮に裁判になり、そしてその裁判に勝ったとしても、原則としてこちらがお願いした弁護士の費用はこちらが払わなければいけないので注意が必要です。

※参考サイト/弁護士費用保険メルシー
裁判で勝ったら弁護士費用も相手に請求できますか?

事故なんて起こさないのがいちばんなのですが、追突され事故は自分はどうしようもないのがつらいところ。俺は追突はされませんでしたが、横断歩道を歩行者が渡っているので一時停止したら、その横を結構なスピードで自動車に追い抜かれたことがあります。そのときは事故になりませんでしたが、まず歩行者が危なかったし、このような状況だと俺が追突されることも想定されます。こちらとしては交通規則だから停まらないわけにはいかないし、ほんと、怖い……。
どうして車って一時停止を怠りがちなんすかね(ちな、その割合を確認した動画を作成しました。停止する車の割合の低さはちと驚きですよ↓)。

あと、話はぶっ飛びますが、バイク関連でいうと本サイトの人気コーナー「趣味達者が綴る」でさすライダーさんが記事が新記事を公開しています。今回は車種レビューで、その車種は人気のハンターカブですな(リンクはこちら)。ぜひ、そちらがもチェックを!

今回は以上です。
でわでわ~。

投稿者/管理人

0

関連コンテンツ



-バイク, 小ネタ

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.