【豊洲公園】夏でも雨でも東京で釣りがしたい!~雨天、晴天に快適な釣り場を求めて~

【釣り研究釣行記/連載第22回】

お久しぶりです、高村燕月です。前回の【築地市場のすぐそば!】浜離宮恩賜庭園の穴場釣り~銀座高級レーズンバターパンを食べながら~ではちょっと穴場な釣り場を紹介しましたが。

今回は、ちょっと趣が違います!
今の季節は夏。地域によっては40度近くを記録するという大猛暑時代が到来してしまいました。
しかも、8月からは台風が大挙してくるというではないですか。
晴れていれば暑いし、雨が降ったら土砂降り。
しかし、釣りに適していないからといって休日を変更することはできません!
そこで、今回は都内の夏の猛暑日でも、雨天でも釣りができるスポット豊洲公園へ訪れてきました!

※釣行日は2021/07/23

 

 

 

豊洲公園へのアクセス方法

東京都江東区豊洲2丁目3-6にある豊洲公園へのアクセス方法は、東京メトロ豊洲駅から歩くのが一番オススメです。

一応、バイクや車、バスなどで移動ができますが電車の方が気軽なのと、駐車スペース探しなどで手間取ることが多いので、やはり豊洲駅まで電車で移動するのが一番です。
しかし……電車移動とくればなるべく装備を軽装にしたい!となりますが、そちらもご安心を!

なんと、釣具レンタル屋さんが出店してるんです。

豊洲公園内の英国の石積みガーデン付近に出店していることが多いので、必要な小物や、不意の物忘れ、破損があった場合はこちらのショップでレンタルや購入を検討しましょう。

豊洲公園で釣りをする際の注意・禁止事項

豊洲公園の釣りルールについては、釣り場の指定以外、現場看板での指示は書かれておりません。
が、基本的に東京都の釣り場なので、東京都産業労働局が掲載している「海で楽しむみなさんへ」のルールに沿った釣りを行うようにしましょう。

チョイ投げや簡単なルアー釣りくらいであれば問題ありません。

釣り場については、看板にあるおもりのモニュメント付近、及びそれより豊洲ぐるり公園方面に進んだ歩道で、かつ歩道幅が広い場所のみ釣りが許可されています。
歩道が狭い場所については、現地を歩いてみるとわかるのですが、歩道が補足なっている部分があります。

ちょっとわかりにくいですが、↑が釣り不可のエリア。
↓が釣り可のエリアになります。

歩道の広さがけっこう違うので、そこを参考にしましょう。

豊洲公園に棲んでいる魚の種類


豊洲公園で釣れる魚の種類は結構豊富ですが。

基本的にハゼやクロダイ、シーバスなんかを目的に来ている人が多いようです。

写真が小さくてわかりにくいですが、まるでス〇ミーのような小魚の大群をちょこちょこ目撃できます。
あとは、警戒心が強くて写真が撮れなかったものの、休んでいるクロダイっぽい魚も散見されました。

釣り人が多く歩行者も多いためか基本的に警戒心が強い魚が多いものの、日中は歩道近くの物陰で休んでいることが多いので、竿をセットして放置する釣りにすれば、釣れやすいかもしれません。

豊洲公園でおすすめの釣りポイント

豊洲公園付近で、炎天下or雨天の時でも釣りにオススメのポイント!
それは…豊洲大橋の下になります!

写真の画像のように大きな日陰となっており、座る場所もあるので日除け、雨避けにはもってこい!
この日は気温37度を超える猛暑日でしたが、このポイントは我慢できる熱さで、悠々と読書をしている人すらいました。

雨が降ってきたとしても強風じゃないかぎりはそうそう吹き込んでこないので、自分や装備を水濡れから守ることができます。

意外と快適だが…装備を間違えた!!

2021年7月23日。せっかくの日除けスポット探しということで日が天辺に昇り切った13時に豊洲駅へ到着し、釣行を開始しました。
現場に着くまでは、こんな暑い中で釣りなんてできるのだろうかと冷や汗だらだらでしたが、いざ豊洲大橋の足元に着いてみれば、意外と快適!

歩行者に注意しなければいけないものの、道幅も広いので余裕じゃないか!と思いながらルアーをキャストしまくっていたのですが……

サッパリ釣れない!

全然釣れる気配がない!

周囲に釣り人もいないのでどうしたものかと考えていたところ、地元の釣り師と思しき人が装備を組み立て始めました。

そこで、自分の装備がこの場にそぐわな過ぎたことに気がつきます。なんと、その地元釣り師の人が取り出した仕掛けは……。

おもりの上に針と糸をつけた、いわゆる投げ釣りや足元釣りに多用される仕掛けでした(釣行後に魚の生態調査をしたところ、日中は歩道の足元付近に魚が多く回遊してました……)。

だというのに、私の装備といえば身軽さ重視のルアーのみ……これじゃあさすがに釣れませんね。

ただ、久しぶりの釣りなので数時間ほど海との交流とキャスティングをくり返した後、ららぽーと豊洲でウィンドーショッピングをして帰りました(笑)

ららぽーと豊洲はかなり面積が広く見ごたえのあるショッピングモールなので、釣りの間に奥さんやお子さんを休ませたい、別行動をしたい、というお父さん釣り師にも便利かもしれません。

今回の釣行は事前調査を怠ったが故に魚は釣れませんでしたが、雨にも日光にも強い釣り場を見つけたので、梅雨や夏の時期は重用していこうと思います。

ということで、豊洲公園の釣行記事はこれにて終了!
まだまだ未熟な私ですが、「こうすれば釣れるよ!」「この釣り場オススメだよ!」という情報、アドバイスなどございましたら、お気軽にTwitterからご連絡ください。

執筆者のプロフィール

高村 燕月
高村 燕月
釣りと筋トレが趣味のライター、作家。釣行範囲は東京~神奈川。11連続ボウズという荒行を経て魚に関する本を読み漁った結果、知識だけ異様に偏っている。一般的な釣りよりも実験的な釣りを好む。Twitter、やってます。
【管理人より/『趣味達者が綴る』のバックナンバーはこちら
0

関連コンテンツ



投稿日:

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.