【秘境駅で釣りしよう!】白丸駅近くへ釣りに行ったら危険度MAXだった【その③】

【釣り研究釣行記/連載第32回】

どうも、高村燕月です。前回の【秘境駅で釣りしよう!②】小説の舞台にもなった! 二俣尾駅近くの多摩川で釣りに続き、秘境駅釣行第3弾!

今回は、二俣尾駅を更に上ったところにある、白丸駅に釣行に行ってみました!

白丸駅なんて可愛らしい名称のこの駅。

THE山の中にあるいかにも秘境な無人駅なのですが、なんとまだギリギリ東京都なんです。

googleMAPさんで見てみると大体こんな感じ!

神社はやたらと充実していますが、コンビニは無し!飲食店もレストランが1件あるだけなので、簡単な軽食は必ず携帯していきましょう。

いやー、それにしても風景が実に素晴らしい!

駅のホームから見ただけで、こんな映画のワンシーンのような光景を見ることができます。

時刻表はこんな感じ!

基本的に1時間に1.5本ペースなので、必ず帰りの電車を確認しておきましょう。

秘境駅とはいえ都内なので、比較的夜遅くまで終電があるのは助かりますね。

やたらと急な階段をえっちらおっちらと下って川の近くへ。

写真だと何気ない坂に見えますが、歩くのが割と大変でマスクをしていると息が上がります。

多摩川沿いの道路は歩道が狭く、けっこう歩きにくいです。

大きなロッドケースやクーラーボックスを持って行く際は注意してください。

ちなみに、この白丸駅はカヌーが人気らしく、私が釣行した4月にも多くのカヌー客が訪れていました。

白丸駅近くから見える多摩川の全容は風貌はこんな感じ!

いやぁ、絶景ですね……

パラグライダーでもあったら飛んでみたいところです。

で、この多摩川に降りるためにはどうすればいいかというと、目印はこの数馬峡橋。

白丸駅から来るとこんな感じで見える橋なのですが、この橋の左側に川へ降りる通路があります。

じゃーん!

通路といっても、もうこれ、ほぼ獣道なんですよね。

一応、人間が降りられるだけっていう感じ。

ぎりっぎり道っぽく見える道をゆっくりと下っていきます。

こんな急こう配があるって解ってたら、ランニングシューズじゃなくて登山靴を履いてくればよかったですね……

ちょっと坂を下りただけで、見上げればこの景色!

もうね、足を滑らせたら川に真っ逆さまなので、滑って降りればいいやなんて考えないでください。

基本的に、安全確保のため登山靴と杖が必要ですね。

私は杖がなかったので、ロッドケースを要所要所に突き立てながら支えにして下りました。

悪戦苦闘すること10分、直線距離にして10mくらいしか進んでいないのに、やたら蛇行しながら川岸に降りることができました。

このポイントは比較的多くの木々が生い茂っているのと。

川をカヌーが下って来ることが多いので、渓流竿での岸辺釣りがおススメ。

投げ釣りは木にぶつかってしまう危険と、カヌー客に怪我をさせてしまう恐れがあるので止めましょう。

水面は、少し曇っていたとはいえ透明ではないですね。

その代わり、綺麗に木々が写り込むので、絵画を見ているような気持になります。

足場が少々不安定でしたが、どうにかこうにか二時間ほど釣りを楽しむことができました。

……で。

釣りをしてから気づいたのですが、川の反対側に渡ってから散策してみたところ……

こんな感じの超絶景かつ釣りしやすいポイントがありました!

ちくしょー!!!!

最初っからこっちに来ればよかったぁぁぁぁぁ!

ですが、過ぎたものはしょうがない。

この辺りで唯一の飲食店の営業時間が迫っているので、こちらは散策のみに留めます。

※このポイントの場所はあえて書かないので、釣行に訪れた際はぜひ見つけてみてくださいね。

本日の釣行の大本命!

お昼に訪れたのは奥多摩ハンバーグで有名なアースガーデンさん。

営業時間はなんと11時~15時、火曜日定休という

奥多摩町唯一にして出現時間も短いレア飲食店です。

ココを訪問するため、釣行時間が短めとなっていました。

 

人気のお店というだけあって、お昼を過ぎた14時に訪問しても15分待ち!

その間に店内の掲示物を見ていたのですが、実にいい雰囲気。

私はもちろん、一番人気のハンバーグの130gをチョイス!

雰囲気も空気も最高に澄んだテラスで、喫食の限りを尽くしました。

お財布事情もあり一番量が少ないものを選んだのですが……欲を言えば、もっと食べたかったですね……!

皆さんはしっかりとお財布を補充して、300gのハンバーグを頼むか、他のサイドメニューを追加でチョイスすることをオススメします。

ちなみに、お店のメールマガジンに登録することでプリンを無料提供して貰えるので。

アースガーデンさんにお越しの際は忘れずに登録してください。

何気に店内の無料wi-fiもあるので、通信量は気にしなくてもOK!

いやぁ、釣行もさることながら、今回はグルメレポも多めになっちゃいましたね。

秘境駅での釣行を始めて思ったのが、現地にある数少ないお店を巡るのって結構楽しいです。

風景を楽しみ、写真を楽しみ、釣りを楽しみ、食を楽しむ。

そしてガッツリ歩いて運動をして、一日の釣行を終える。

実に楽しい休日でした……

都内にお住いの皆さんも、そうじゃない皆さんも、ぜひ白丸駅に釣行してみませんか?

それじゃあ次の記事で……

 

またお会いしましょう!!!

執筆者のプロフィール

高村 燕月
高村 燕月
釣りと筋トレが趣味のライター、作家。釣行範囲は東京~神奈川。11連続ボウズという荒行を経て魚に関する本を読み漁った結果、知識だけ異様に偏っている。一般的な釣りよりも実験的な釣りを好む。Twitter、やってます。
【管理人より/『趣味達者が綴る』のバックナンバーはこちら
0

関連コンテンツ



投稿日:

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.