【クラクラの】管理人、クランリーグのチームとしての作戦を考えます【必勝法!?】

更新日:

クランリーグ、5月シリーズが終わりましたね。
皆さまのクランの結果はいかがだったでしょ?

うちは本店がマスターリーグⅢ、支店がゴールドリーグⅠです。
んで、結果はというと本店が6勝1敗の3位、支店が3勝4敗の5位でした。

とくに本店は、もうちょっと上のリーグに昇格できるのですが、
もう少しのところで取りこぼすんすなぁ。

それでふと思ったのですが、皆さまのところはチームとしての作戦はどうしています?
そりゃ、ガチクランなら、メンバー間で綿密に相談して攻撃先を決めるでしょうが、
うちのようにふんわりと続けているところではそうはいかないっすよね。
そんなにアクティブなメンバーがそろっているわけではないので。

ただ、やるからには勝ちたい!
そう思って、結果を見てみると、攻撃先を工夫すれば、もう少し星を稼ぐことができたのではないかと……。
とはいえ、俺が考えうるものはすでにやっていたので、メンバーにチームとしての作戦を考えていただき、それをメールで知らせるようにお願いしてみました。
なかには、「なるほど」というものもあったので、それを含めて、ここではリーグの作戦を紹介したいと思います。
皆さまのクランのクランリーグの作戦の参考になれば……。
では、行きま!

●同番縛り
これは簡単明瞭っすね。自分と同じ番号の相手を攻撃する作戦です。
メリットはメンバーが作戦を理解しやすいことと、相手もそうであることが少なくないので、1対1のようなかたちになって、それがモチベーションにつながることですかね。星が同じでも破壊率の勝負になりますから。
デメリットは取れる星の数が減ってしまう可能性が高いこと。
例えば、この作戦ではこちらの1と10がともに星2だったとして、相手を入れ換えると、こちらの1が星3、10が星2を奪えることって多くないですか?
なので、俺はあんまり好きではない作戦です。

●同番以外縛り
同番のデメリットを克服するためのわかりやすいルールがこちらです。
あまりアクティブでないメンバーですと「無条件で同番を攻めて星1」というのがアルアルだと思うのですが、まずは自分が攻めやすい相手を探すことを促す意味合いがあります。
んで、自分より上位から星2、下位からは星3を狙いましょうというわけです。
悪くはないと思うのですが、今回はこの作戦に限界を感じて、他のメンバーに作戦立てをお願いしました。
「同番以外」だけだと、どうもチームとしてはチグハグになってしまうことがあるようで……。

●完全指定
リーダー、まぁ別にリーダーでなくともよいのですが、クランの誰かが攻撃先を考えて、それをコメントして残す作戦です。つまり攻撃先を指定するということですな。
メリットはメンバーがルールを把握しやすいことと、しっかりと考えて指定すれば、より多くの星を獲得できる可能性があることです。
反対にデメリットは、攻撃先を選ぶという自由が奪われて、義務感が生じることですな。
このデメリットが大きいので、俺はやりませんが、クランによってはよいかもしれないっすね。

●範囲指定
「こちらの1~5は相手の10~15を攻撃」というように、攻撃先を範囲で指定する作戦です。
メリットは作戦なしより星が増やせる可能性が高いこと(理論は「同番以外縛り」と同じです)ですね。
デメリットは説明が少し複雑になるので、メンバーに把握漏れが生じる可能性があること。
これはデメリットが少ないので、俺のおすすめの作戦の一つです。

●下から積み上げ
これは今回、メンバーが考案した作戦で、俺は思わず「そんな発想があったのか」と唸ってしまいました。
こちらのメンバーが攻撃するときに、まだこちらが攻撃していない相手の一番下を攻めるという作戦です。
これは相手の下位への取りこぼしが減るというメリットがあります。
あとは、本当はこちらの攻撃力が低い人は早い段階で攻めていただいたほうがよいのですが、なかなかそうはいかないことが多いので、それを促すという特長も。
デメリットは、こちらの攻撃力の低い人が攻め残していると、星を上積みできないことっすな。
いや、このタイミングという概念を持ち込むアイデアは秀逸だと思いますよ。

●攻撃先宣言
皆さまのクランは攻撃先宣言機能は活用していますか?
これは、その機能を利用して、まず攻撃先を宣言するという作戦です。
メリットはメンバー全員が無条件に攻撃先を決めるのではなく、すべての相手の配置を確認するようになること。攻撃先を選ぶという楽しみが増えます。
デメリットはひと手間増えて面倒になるということですね。

こんなところですかね。
他にあればコメントをいただけますと幸いです。

今回はひさびさにクラクラの話題でした。
皆さまも、よきクラクラライフを!

でわでわ~。

投稿者/管理人
※サムネイル画像はクラクラの公式HPより

1+

関連コンテンツ



-クラクラ

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.