【クラクラ】脳死でできるタウホ13から星2奪取の攻撃術【レジェ維持】

更新日:

新年一発目のクラクラの記事です。
攻撃方法で。
YouTube等にたくさんの動画が上がっていて、きっと、この方法も紹介されているのでしょうが、ほら、文字と写真ベースなら3分(管理人測定)でサクッと身につきますから。

では、早速。
今回、紹介するのはタウホ13のプレイヤーがタウホ13の村を攻撃するときのものです。
多くの村に対して有効で、星2はもちろん、うまくいけば全壊も狙えます。
まぁ、もちろん、波はありますが、最近、俺はこればかりです。
とくにレジェンドを維持するのにはよいですよ。
ほら、レジェンドって相手を選べないではないですか。
それで、この攻め方の汎用性の高さがピッタリなのです。
同じような攻め方でいけるので、イチイチ細かく村を観察する必要も、ユニットの出し方を細かく調整する必要もありませんし……。
攻め方は「地震+イエティメイン」です。

【部隊編成】
まずは部隊編成です。こんな感じです↓

テキストで書き出しておきますね。
●ジャイアント×4
●ウィザード×1
●イエティ×11
●ネクロマンサー×4
●アイスゴーレム×1
□投下兵舎×1
★レイジ×1
★フリーズ×1
★クエイク×8

▲援軍は俺はマルチはいつももらっていないので、ここではなしとしますが、もらえるなら「●ホグライダー×9&フリーズ×2」がおすすめです。

【攻め方のポイント
ポイントはなんといっても、あらかじめタウホへの道をクエイクでつくることです。どの壁でも4発で壊せるので、2回の破壊活動(クエイクを8発もっていくので)で、しっかりと道をつくりましょう。
そして、道をつくったら、あとはイエティを面で出して、それから連続して他のユニットを投入し、よいタイミングでレイジとフリーズを使うだけ。本当に簡単なんすよね。

【攻め方の具体例】
では具体的に見ていきましょう。
①クエイクでタウホへの道をつくる
まず、クエイクでタウホへの道をつくるのが最初の工程です。あ、ちなみに、このときは俺はマスターⅠに落ちていますが、それは釣りで丸一日攻撃しなかったから……。いやぁ、7回、まぁ少なくても5回は攻めないと維持できないのがレジェンドリーグのツラいとこっす。今はレジェンドリーグに復帰しましたし、それでもこの方法で星を稼いでいます。

このときは、1回のクエイク4連発でタウホへの道がつくれてしまいました。あとで、また道をつくろうと、とりま残りのクエイク4発は温存

②攻撃ユニットを投入する
面という線でもよいのですが、相手の村を四角形で考えて、その一つの辺上にイエティを等間隔で出していきます。
その次はまた同じ辺上に等間隔でネクロマンサー。次からはまぁどれでもよいのですが、「投下兵舎→ヒーロー各種→ジャイアント→アイスゴーレム→ウィザード」というのがよいですかね。

③適宜、魔法を使い、ヒーローの能力を発動する
この攻め方は一気に攻撃ユニットを投入するので、あとは適宜、魔法(レイジとフリーズ)を使い、ヒーローの能力を発動します。とくにタウホのギガテスラの攻撃力がやっかいなので、魔法はその破壊のために使うことが多いっすなぁ。こだけでときには全壊も狙えるほどの攻撃になります。

今回はクエイクが余ったので、途中で、攻撃ユニットがより進行しやすいように道をつくるために使いました

ほい、タウホ13を全壊できました

【まとめ】
この攻め方は2020年冬のアプデまで猛威を振るっていた「天災&イエティ」がベースです。アプデによってライトニングでクランの城にダメージを与えられなくなり、「天災」時代は終わったのですが、その代わりにクエイクを増やして、確実にタウホへの道をつくれるように工夫したものなんすよね。
ん~、俺は適当プレイヤーなので自分で考えつくはずもなく、どなたかの動画を参考にしたとは思うのですが、はっきりは覚えていなくて……。
とにかく、いちいち考えなくてよいので、本当にラクですよ。
ただ、もちろん、限界もあって、リーグなどのガチ村相手に全壊をとるのは、相性がよい村でないと無理っすね。
クラクラは奥が深いんすよ……。

そうそう、クラクラといえば、本サイトの人気コーナー「趣味達者が綴る・クラクラ編」の新記事を公開しました(リンクはこちら「第12回 2020年冬のアプデ後と冬の北海道の生活のお話)」。クラクラプレイヤーやぜひご一読を!

でわでわ~。

1+

関連コンテンツ



-クラクラ

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.