【バイク】バイクナビ(スマホ)の日差しによる見にくさ対策【反射対策】

更新日:

最近、本サイトといえば、この話題ばかりで恐縮です。
だって、俺がUSB電源をバイクにつけたのが最近なんですもん。
んで、今回は「太陽の光が当たると見えないがな問題」の解決策です。
この問題はバイク乗りの方は結構、悩まされているのでは?
なかなか革新的な方法を考案したのでどぞ見ていってください!

 

100均で自作可能!~巷の対策~

まずは世間の「太陽の光が当たると見えないがな問題」の解決策です。
バイクが関係ないところでいうと、まず基本として紹介されているのが画面の明るさを最大限に設定することです。
そりゃそうでしょうよ。
まぁ、そう紹介されているので、最高に明るくしていない方はまずこちらを。
方法はお使いの機種に準じます
↑サクリと次に進みます

他の方法は……。YouTubeによいものが紹介されていました。

あとは「スマホサンシェード」なるものが売られているので、それをうまくバイクにマウントできればいけるかと。いや、俺はやっていないのでわかりませんが……(くれぐれも自己責任でお願いします)。

ちなみに反射防止のフィルターは「太陽の光が当たると見えないがな問題」にはあまり効果がないみたいですな。

※参考サイト/
強烈な日差しでもスマホ画面を見やすくする方法とは

やっぱり100均で自作可能!~オリジナルの対策~

「とりあえず先の動画で紹介されているものでもつくってみるべかな」と100均に。
しばし店内をグルグル。100均って楽しいのですよね。
すると、あるものが目に入りました。それはこちら↓

これを包んで、ドームのようにすればいいじゃね?
そう閃いたのです。
つまりはこうです↓

まず、これが俺が使用しているスマホホルダーです

見えるように表面の一部と電源ケーブル用の穴のために下側の一部をハサミでジョキジョキです

ホルダーで挟んで袋を膨らませるというこってす

横から見るとこうです

どでしょ?
光を遮るタイプとしては最強ですよね。
多分、四方を囲むのでこれ以上の形状はない。
長い時間は使用していないのですが、1時間くらい使ってみたところ、まぁ普通に使えました。
少し覗きこむかたちになりますが、運転に支障をきたすほどでありません。
あと、写真ではカバーが大きくてインパネが見えないように写っていますが、ちょっとだけ体勢をずらすと見えます。これまた運転を妨げることはない。
切ったものは元には戻せないから、見え心地に不安があるなら、小さめに切って、徐々に大きくするように調整するとよかですね。

ただ、先に触れたようにまだ長時間使用していないので未確定ではあるのですが、すでにいくつか不安があるのですよね。
その一つは熱暴走です。
包んでいるから熱には弱いだろうなぁと思っています。なんで四隅をカットするなどの工夫をしたほうがよいかも。
あとは、カッコ悪い
乗って使っているときは「どうだ! スタイリッシュだろ!?」と思っていたのですが、写真で見るとダサいっすね。
それと固定の安定性。俺のスマホホルダーとかなりしっかりと固定できて、走行中にはずれることはほぼほぼない感じでしたが、スマホホルダーやスマホの大きさや厚さによっては安定しなかったり、なんならこのようなドーム型にならない可能性もあるかもしれないっすね。
いずれにせよ、あくまでも俺なりのアイデアなので、これまた自己責任でお願いします。
これをやってスマホが走行中に吹っ飛んでいっても、当方はなんの責任も取れませぬ。
しばい使ってみて、良い点、悪い点を含めて気づきがあったら、またこのサイトで紹介したいと思います。
今回は以上……、あ、お知らせがあります。
本サイト内の記事を更新したので、そのバナーを貼っておきます(クリックすると記事に飛びます)。ぜひ、そちらもご一読を! 
コラム↓

四コマ漫画

でわでわ~。

投稿者/管理人

0

関連コンテンツ



-オススメあれこれ, バイク

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.