【原発事故の今】セシウム基準値を下回り福島県の木戸川でアユに限って釣り解禁

更新日:

今回は釣りのニュースです。
福島県の木戸川で4日、東日本大震災と原発事故後初めて、アユ釣りが解禁されたそう。

※参考サイト/読売新聞オンライン
セシウム基準値を大幅に下回り、アユに限って釣り解禁

原発事故から立ち直りつつあるのですなぁ。

んが、まだ終わっていないということも付け加えておきます。
例えば今年(2021年)の2月、福島県沖での試験操業で取れた魚「クロソイ」から、国の基準値を超す放射性セシウムが約2年ぶりに検出され、同県漁業協同組合連合会(県漁連)はクロソイを安全性が確認できるまで出荷停止としています。

※参考サイト/時事ドットコム
クロソイから基準超セシウム 2年ぶり、出荷停止―福島県漁連

それに、先に紹介した木戸川、ニュースには「アユに限って」とあります。俺は木戸川に行ったことがないので、他にどのような魚が釣るのか調べたところ、サケも釣れるようです(多分、ヤマメなどの渓流魚も釣れるのでしょうが)。まだ、放射能の影響でサケは釣ってはいけないということですね……。

もしかしたら、福島から遠くにお住いの方のなかには「自分は関係ない」と思っている人もいるかもしれませんが、ずべての納税者は2037年(令和19年)12月31日まで基準所得税額の2.1%分の金額が復興特別所得税として課税されていますからね! 本サイトではたまに触れていますが、個人事業主は確定申告で意識することになりますが、勤め人は知らない方もいるかと思い、アナウンスしておきます。

原発事故の復興への道は遠し……です。

でわでわ~。

追伸
釣り関連では本サイトの人気コーナー・趣味達者が綴るの釣り編で高村燕月さんの記事を公開しました。今回は……「浜離宮恩賜庭園の穴場釣り」がテーマです。これまた渋いところを。ぜひ、ご一読を(リンクはこちら)!

0

関連コンテンツ



-ニュース, 釣り

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.