【高梨はづきさん】バイク愛が止まらないライダー女子のやりたいこと5選【hapi(ハピ)】

バイク編 その32 高梨はづき(hapi)さんの巻

今回のナビゲーターは高梨はづきさんです。
高梨さんは舞台などの芸能活動で忙しい日々を送る最中、今年(2020年)の5月にバイクライフを中心にまとめるYouTubeチャンネル『高梨はづきのhapiちゃんねる』を開設。
そちらのプロフィールによると、「初めて買ったバイクはホンダのCB400T(HAWKⅡ/ホークツー)」とのこと。
HAWKⅡ……。
し、渋い。
これはかなりのバイク好きです。
さっそく取材を申し込んだのでした。

取材・文/管理人 写真は高梨さんのご提供、または高梨さんに許可を得てYouTubeからキャプチャしています。無断転載は禁止とさせていただきます。

じつはリターンライダー!?
~hapiさんのこれまでのバイク人生~

こんにちは、よろしくお願いします。まずhapi(ハピ/高梨さんの愛称)さんがバイクに乗りはじめたきっかけを教えていただけますか。
「よろしくお願いします。きっかけは中学生時代まで遡(さかのぼ)ります。わたしには2つ上の兄がいるのですが、ある日、兄が友達から借りてきたバイクで家に帰ってきたことがあって、たまたまその姿を見て『いいな~』と羨(うらや)ましく思いました。それまで、バイクのことは『毎週末、深夜に近所を走り回っていて、うるさい乗り物』くらいにしか思っていなかったのですが、いきなり身近に現れたおかげでバイクの世界が一気に近づいてきた気がして、『ビビビッ!』と体に衝撃が走ったのを今でも覚えています」

hapiさん、本日はよろしくお願いいたします(写真はhapiさんのご提供です)

感じるものがあったのですなぁ。
「はい、とても。自分のバイクじゃないくせに(笑)、兄が自慢げに見せびらかしてきたバイクはキラキラして見えて。今では、メーカーや車種が何だったのかすら、よく思い出せませんが、その瞬間はとても印象に残っています。その後、中学を卒業して高校生になったわたしはアルバイトを始め、免許合宿を利用して中免を取りました。そして一番最初に乗ったバイクがホンダ・CB400T HAWKⅡ(ホークツー)です」

おぉ、気になるHAWKⅡが登場です。
「当時のわたしは、そのスタイル(かたち)に惹かれて、よく知らずに買ったのですが、後から聞いたところによると、一般的には若さあふれる方たちのバイクらしく、よく『やんちゃ』といわれてしまうようで。今、わたしが乗っているカワサキ・エストレヤもそうですし、HAWKⅡもそうだと思うのですが、メッキパーツが多いけど、全然安っぽく見えないところが好きで、ほぼ純正で乗っていました。多くの人が『バイクといえばこのかたち!』と思い浮かべるクラシカルなスタイルのネイキッドが私の好みなんだな~と感じています」

颯爽(さっそう)と駆けるhapiさん。流し撮り(カメラを振って周りの景色をブラすテクニック)ですな。かっこよい1枚です(写真はhapiさんのご提供です)

確かにバイクらしいスタイルですものね。しかし乙女がHAWKⅡとは……(笑)。
「たくさん乗りました。バイクで高校に通った日もありましたし、バイト先への通勤にも使っていました。今でも記憶に残っている出来事の一つが、リヤタイヤがパンクしていることに気がつき、歩道に寄せて様子を見ていたら、後ろから来たトラックにハンドルをかすめ去って行かれたことです。あのときは本当に怖くて……」

それは怖い……ガクブル。
「いま思うと、路肩とはいえ、そんなところで立ち往生していたわたしが悪いのですが、そのせいで倒れたバイクのハンドルが曲がってしまい、歩道に寄せることも困難になってしまいました。なんとか家まで押して帰って、その後は、また乗れるように頑張って修理しました。最初に乗ったHAWKⅡにはいろいろな思い出が詰まっています」

いまのエストレヤに乗り換えたきっかけは?
「じつは、一時期、バイクを離れていまして……。HAWKⅡを降りたのは交通事故にあったからでした。信号待ちをしていた際、うしろからクルマに追突されてしまい、バイクは廃車に……。わたし自身も股関節の脱臼など、ケガをしましたし、周りの反対もあってバイクを降りました。それでもやっぱりバイクに乗りたくて今に至ります」

「信号待ちでうしろから」ですと、ライダーはどうしようもありませんし、俺はその経験はないのですが、きっとバイクが怖くなるでしょうね。それでも、戻るほどバイクが好きなhapiさんにとってバイクの魅力は?
「なんといっても体感型アドベンチャーなところだと感じています。クルマだとなかなか感じられない風圧だったり、四季の匂い、気温、スピード、排気音、エンジンの振動、それら全部がドキドキやワクワクに変わって、体全体でダイレクトに感じることのできる乗り物をバイク以外に私は知りません。ドアや窓ガラスが周りになく、ヘルメットのシールド以外に何も目の前を遮るものがない。新しい景色をたくさん見ることができるバイクは最高です!」

バイク愛を感じます! ちなみに、またバイクに乗ろうとしたときの車種選びは迷いました?
「いえ、エストレヤはファイナルエディションが発表された2017年を最後に生産終了してしまったモデルですが、クラシカルな見た目に一目惚れだったので。ただ、バイク探しは苦労しました。ディーラーで現行販売されている最新モデルがないので、最初は中古車も含めて探していたのですが、出てくるのは走行が多かったり、サビサビの車両ばっかりで……。やっぱりと考え直していたときに、『新車と一緒に思い出を入れたほうがいいな』と気合を入れ直して、さらにたくさんのバイク屋さんを巡りました。粘りに粘り続けて、やっとたどり着いたのが、東京の西多摩にある『オートサイクルシマダ瑞穂店』さん。店頭のショーケースに展示されていたキャンディーバーントオレンジカラー(しかも新車!)が目に入った瞬間、おもわず一目惚れ!! バイク用にコツコツ貯金をしていたので、そこから現金一括購入です(しかし一気に残高ゼロに……)! このあたりの思い切りの良さがわたしの性格を表していると思います」

愛車のエストレアとパチリ。オレンジ、素敵なカラーです(写真はhapiさんのご提供です)

(笑)。運命の出会いですね。せっかく出会ったバイクですから安全運転でお願いします。
「もちろん。いま、振り返るに10代から始まったわたしのバイクライフですが、初めて乗ったHAWKⅡはあまり大事に乗ってあげていなかったように思います。バイクの価値とかもよくわからなくて、とにかくクタクタになるまで、ただ足代わりに乗り回す日々を思い返すと、あまり大切にしてあげていなかったなぁと(反省)。20代になったいま、バイクの知識が増えて、バイクに乗れるという価値も昔より感じるようになり、エストレヤを迎えてからは『バイクは大切な愛車なんだ』という認識に変わりました。少しは大人になったのかなと思います。いまはネットやYouTubeなどから得られる知識のおかげで、やりたいことがたくさんできてきました」

お、バイク女子がやりたいこと、気になります。今回はそちらをテーマでお願いできますか。
「わかりました。この場をお借りしていくつか発表させてもらいたいと思います。めざせ、有言実行!(笑)」

動画をもっとアップしたい!
~hapiさんがこれからやりたいこと5選~

その1
愛車でソロキャンに行きたい!

※管理人より/え~、ここからは写真は「hapiさんのこれまでの動画を振り返る特集」で。記念すべき投稿一本目はメット選びについてでした(写真はhapiさんの動画のキャプチャです)

 まずはソロキャンです。
 SNSでは、よく女性のソロは危ないことも多いような投稿も見かけるので、そこだけは注意したいですけど、バイクに荷物を巻きつけて、トコトコゆっくりキャンプ場に向かい、テントを張って、焚火して、キャンプ飯を作って食べたいです。一人暮らし歴も長くて料理は割とできるほうなので、簡単キャンプ飯以外にも、事前に材料を仕込んで持って行ったりするのも楽しみです。そのためにエストレヤにサイドステーをつけて積載量を増やしてみたり、クラシックな見た目が好きなので革製のサイドバックもつけてみたい。
 その日を夢見てキャンプ用品を少しずつ揃えている最中ですが、いつか使っている様子をイメージしながら揃えていくのがすごく楽しくて、今からウズウズしています!

その2
バイクで沖縄一周してみたい!

※管理人より/2本目の動画はメットへのインカムの取り付けっすな。なかなかの苦戦だったようで(笑)。(写真はhapiさんの動画のキャプチャです)

 海なし県で生まれ育ったうえに、これまで海水浴で行った覚えのある海ってあまり綺麗だった記憶がないんですよね。 そこでやっぱり沖縄へ行ってみたい! 
 海岸線にバイクを停めて「どこを見渡しても海だー!!」って叫ぶのが夢です。
 沖縄だと自走じゃなくて、やっぱり現地でレンタルバイクを借りたほうがよいのかとかも考えていますが、なんであれ、とにかくバイクで南国の白い砂浜を目指してみたいです。その次はライダーの聖地、北海道にも!

その3
エストレヤをカスタムしたい!

※管理人より/そして動画投稿3本目にしてエストレヤの登場です。とっきーさんとの女子ツーリングでした(写真はhapiさんの動画のキャプチャです)

 エストレアを買う際、中古のエストレアを塗装して自分仕様にするか迷いました。結局、ピカピカの新車を買ったので、塗装するのはまだ少しもったいない気がしていて(笑)、もうちょっと乗って、気分一新したくなったら塗装も考えてみたいです。
 友達の旦那さんが塗装業をやっているみたいなので、まずは見た目からということで、そのうち相談してみようかと思っています。たまにエストレヤをカフェ仕様にしていたりするのを見かけたりするのですが、そういうスタイルにしてみるのも楽しそうですよね。今のエストレアをできるところから自分でカスタムしてみたい!

その4
バイクイベントに行ってみたい!

※管理人より/4本目は3本目の続きといった内容です。ブーツなど、着々とバイク関連アイテムが増えています(写真はhapiさんの動画のキャプチャです)

 バイクに乗りはじめたのは10代ですけど、わたしはリターンライダーなので周りにバイク乗りの友だちが皆無なのが悩みの一つです。いつもソロで都内をうろうろしています。
 バイクイベントをここで挙げたのは、「そこに参加すれば、たくさんのバイクを見られるかもしれない」「バイク乗りに会えるかもしれない」……。ただその願望からです!
 とくに、どのイベントに行きたいとかはなくてごめんなさい。
 あと、最近わたしのTwitterアカウントに、バイクに乗っているバイク女子のみなさんをはじめ、ライダーさんたちからツーリングのお誘いとかを頂いていて、ありがたいことによくしてもらっています。ただ、まだ実際にだれとも会えてなくて……。もっとフットワーク軽く動けるようにして、バイク乗りの友だちを増やしていけたらいいなと思っています!

その5
YouTubeにたくさん動画をあげていきたい!

※管理人より/5本目はエストレヤの洗車です。洗車は大事ですぞ。2020年8月末現在、hapiさんがYouTubeにアップしている動画はここまで。これから、どのような動画がアップされていくのか、本当に楽しみです(写真はhapiさんの動画のキャプチャです)

 今年から「高梨はづきのhapiちゃんねる」というYouTubeチャンネルを開設してバイクの動画をアップしはじめました! 
 5月にはじめての動画を出してから、まだ計5本しかアップできてないのですが(編集部注/2020年8月末現在)、そんなマイペースなチャンネルでも、なんとチャンネル登録4000人近く……! 
 ほんとに感謝しかないのですが、バイクにただ乗るだけではなく、動画を通して、少しずつバイクの知識を付けて、バイクに乗ることはとても楽しいことなのだとみなさんに伝えられたら本望です。もしかしたら、難しい面もあるかもしれませんが、少なくても気持ちは、その意気込みで、もっとペースを上げて動画を出していくつもりです。応援してもらえたら嬉しいです!

バイク女子でも全然乗れちゃいます!
~皆さまへのメッセージ~

動画、楽しみにしています! それにしても、hapiさんの言葉の節々から“バイク愛”を感じます。
「バイクにもう一度乗りたいと周りに相談したとき、『女の子なんだから』『バイクより車の方が安全だよ』『バイクは生身だし危ないよ』と助言を受けました。みんな心の底からわたしの心配をしてくれているのが伝わって嬉しかったのですが、『思い立ったらいてもいられず』もわたしの性格なので(笑)、それでもまた乗りたいと思いました。事故をしても、とても楽しかった思い出しかなかったですから」

バイクは楽しいですよね。最近、バイクはとくに女性の人気のようですし、「これからバイクに乗りたい」という女性にアドバイスをお願いできますか。
「もちろん安全第一が大前提ですが、わたしが思うに自分の力量と相談しながら乗ればいいだけなので、バイクは女の子でも全然乗れちゃいます。この記事がきっかけで、バイク女子がもっと増えてくれたらいいな~と思っています! わたし自身、いま、バイクを楽しみたい気持ちが本当に強くて、バイクのことをもっとたくさん知っていけたらと思っています。関東付近のバイクスポットなどで、わたしを見かけた際はぜひ気軽にお声がけいただけたら嬉しいです!」

hapiさん、本日はありがとうございました。
「こちらこそ。まだまだバイクの知識も少なくて未熟なわたしなので、こうやって取材を依頼してくださる『釣りとバイクが趣味なんだ。』さんの読者の方をはじめ、フォロワーさんや応援してくださるたくさんのバイク乗りの方々に、動画を通して温かく見守っていただければと思っています。これからもご指導ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願いします。できれば優しめで……(笑)」

hapiさん、本日はありがとうございました。バイク愛、しかと感じました!

【趣味人のプロフィール】
高梨はづき/hapi (高梨はづきのhapiちゃんねる)

「初めまして! 高梨はづきです。東京都内から関東一円を拠点にモトブログやってます。YouTubeはわたしのバイク女子としての成長動画にしようと思っているので、収益は全部バイク用品に! バイカーモデルとして活躍しているとっきー(ときひろみちゃん)とエストレヤの納車動画でコラボが実現したり、思いがけないことがたくさん起きていてビックリしてます。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします! Twitterアカウントにも遊びに来てくださいね〜」
※管理人より/HapiさんのYouTubeチャンネルはこちら、ツイッターはこちら
最近食べた美味しいもの/「友人宅のお庭でBBQに招いてもらったのですが、そこで食べた焼いたパイナップルがすっごく美味しかったです!」
最近購入したバイク関連グッズ/「夏前に買ったRSタイチのレインウェア一式と、ワイルドウイングのレインブーツカバーです! とくにブーツカバーはゴム製で、とても使い勝手がよくてオススメです!」

【趣味人に聞く/バイク編のバックナンバー】
その1 肉山☆のりこさんの巻 リーズナブルなバイク満喫術
その2 ペペモーターサイクルス・鳥山さんの巻 プロのメカが教えるメンテナンスのコツ
その3 タカハシミツルさんの巻 バイクの楽しみ&旧車の魅力
その4 小川みずきさんの巻 入門者におすすめのバイク取り回し術
その5 シロクマさんの巻 リターンライダーがすすめる最新バイクギア
その6 野上鉄夫さんの巻 パーソナルトレーナーが教えるバイク乗りのための腰痛対策
その7 平塚さんの巻 自分のバイクで海外ツーリング
その8 マヨさんの巻 若い世代がバイクを選んだ理由
その9 コバンさんの巻 トコトコ カブ旅の魅力
その10 michikoさんの巻 ドゥカティ乗りがバイクを降りられない理由
その11 ピカレスクさんの巻 バイク釣行のポイント
その12 kanai factoryさんの巻 バイクで行く、おすすめB級グルメのお店
その13 あおさんの巻 全国版おすすめの感動ロード・ベスト5
その14 肉山☆のりこさんの巻 バイクで行く激熱&格安温泉ベスト3
その15 ワヤエンカウントさんの巻 都道府県別おすすめツーリングスポット【岡山県編】
その16 Mi-RIDERさんの巻 人気モトブロガーがすすめる最高ツーリングロード・ベスト5
その17 山ちゃんさんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【茨城県編】
その18 @ともさんの巻 人気アメブロガーおすすめの「くねくね道」ベスト5
その19 せんちゃんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【静岡県編】
その20 ぴなこさんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【埼玉県編】
その21 はちよさんの巻 おすすめバイクツーリングアイテム・ベスト5
その22 寺崎愛さんの巻 ジムカーナの魅力・ベスト3
その23 ダイスケさんの巻 女性にバイクに興味を持ってもらう方法ベスト5
その24 ゆっこバイクTVさんの巻 おすすめ味わい温泉ベスト5
その25 よしさん(オートバイのある生活)の巻 バイクの人気サイトのおすすめ記事ベスト5
その26 SpriteRiderさんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【宮城県編】
その27 和嶋慎治さん(人間椅子)の巻 全国版おすすめのバイクでいけるキャンプ場ベスト5
その28 さすライダーさんの巻 都道府県別ツーリングポイント【北海道(道北)編】
その29 yuさんの巻 関西ライダーの「あるある」5選
その30 みとバイクちゃんねるさんの巻都道府県別おすすめツーリングポイント【群馬県編】
その31 ユリカさん(YURIKA MOTOVLOG)の巻 女性ライダーおすすめのバイクアイテム5選

執筆者のプロフィール

34
34
本サイトの管理人です。34はゲーム「クラッシュ・オブ・クラン」のアカウント名です。いや、名前なんかは何でもよいのです。大抵のゲームは、このアカウント名にしています。本職は紙媒体の編集&ライターです。
2+

関連コンテンツ



更新日:

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.