【渓流釣り場紹介】横瀬川(埼玉県)の国際釣り場上流で渓流基本3種が揃い踏み!【第24弾】

更新日:

※2020年7月現在、まだ国内の新型コロナウイルスの感染症の拡大には十分な注意が必要な状況です。自分は徹底した安全運転でソロのバイク釣行を行うことがありますが、釣行を推奨しているわけではありません。本記事は事態がよい方向に収束したときのため、あるいは釣りに行けない間の時間つぶしになればと思い、記しています。釣り人の皆さまにおかれましても、くれぐれも新型コロナウイルス感染症の拡大の予防にご留意いただきますよう、よろしくお願いいたします。

俺はいろいろな渓流に行きたいと思っているので、一度、行ったところにはあまり行きません。
いや、例外はいくつでもあるのですけれどね。
今回の横瀬川も、その例外の一つです。
自宅から近くてエントリーをしやすいので……。
この日は朝マズメから赤平川でやった帰りです(その様子はこちら)。
ちょっと検証したいことがあったので。

このコーナーで横瀬川はもう3回目っすね。
徐々に上流側に移動してきてます。
今回は『あしがくぼ渓谷国際釣場』付近(上流側)です。

俺のなかでは横瀬川の評価は高くはないのですが、
ここは期待っすな。
『あしがくぼ渓谷国際釣場』から逃げてきた魚がいるでしょうから。

フィールドは本当に『あしがくぼ渓谷国際釣場』のすぐ上流でした。
国道299号線が横瀬川に並走しているのですが、曲がるのは黄色い「危険です。運転中の携帯電話」の看板(?)が目印になりますかね。

この黄色い看板(?)が目印です。まぁ『あしがくぼ渓谷国際釣場』のすぐそばです

道は幅が狭いジャリ道で勾配もやや急。車でもまぁ大丈夫かと思いますが、セダンだと厳しいんすかね……(いや、わかりませんが)。

コンパクトカーなら大丈夫だと思いますが……

下りていくと車を駐車できるスペースもあります。

俺はバイクなのでしっかりと確認しませんでしたが、帰りのUターンはできたかな……。うまくやればできたかと

エントリーは簡単です。『あしがくぼ渓谷国際釣場』のすぐそばで境界線もハッキリしとります。

これだけ、ハッキリしているなら、間違いようもなし。これは親切ですな

では、その境界線より上流部でやりましょうか。
さっそく、その付近に魚がいそうな落ち込みがあります。

釣れそうなところ。奥に見えるのが『あしがくぼ渓谷国際釣場』との境界線です

ここはしっかりとしたアタリがあったのですが、のらなかったっす。
残念。
現地ではちょっとわかりにくいかもしれませんが、脇からいくと釣り上がれまっせ。
ここらへんの渓相はこんな感じです。

里川らしからぬ、よい渓相っす

いやぁ、よいなぁ。
横瀬川、こんな表情もありますか。
とりま、魚がいそうな岩の後ろの流れが緩いところにエサ(この日はブドウ虫メインでした)を落としてみました。

うん、ここはいそう

すぐに出ましたっ!

イワナっす。サイズは20cmくらい

おぉ、すばらしき。

続いては落ち込みっす!

こ、ここもいそう……ゴクリ

ほい、出ましたっ!

続いてはヤマメっす。やはりサイズは20cmくらいで、食べたかったのでキープしました

その後も何匹か15~20cmくらいのイワナが釣れました(ヤマメはキープした1匹だけでした)。

サイズは15cmくらいでしたが、イワナっす!

ヘタレな俺としては大漁といってよいくらい。
サイズはだいたいそれくらい、20cm前後でしたなぁ。
尺(30cm)には遠く及ばないけれど楽しかったっす。

あまり移動もしないで、適当なところで折り返し。
釣り下っていきました。
それで、スタート地点に戻ってラストアタック。
すると、アタリが。

ニジマス! サイズはこれまた20cmくらいだったかな……。ちなみにあとの記事でまとめますが、エサはなんとミルワーム

おぉ!
これでイワナヤマメ、ニジマスの渓流基本3種(←勝手に命名)が揃い踏み!
1回の釣行(1つの川)でこれは俺は初めてでした。

評価は100点満点で80点。
繰り返しになりますが、これまでの横瀬川の印象がガラリとかわりました。
横瀬川でやるなら、この付近は抑えたいっすな
(横瀬川の秩父市街地付近のレビューはこちら、道の駅芦ヶ久保付近のレビューはこちら)。

管轄は秩父漁協で日釣り券は1,800円です。
秩父市内のコンビニで売っています(売っているところと売っていないところがあります)。

現場売りは3,000円なので買っといたほうがよかかと

この日は梅雨の合間の曇りで、コンディションがかなりよかったと思います。
ほら、雨の日は釣れるというではないですか。
この日の前日は雨降りでしたし、この日も一時、パラパラと降りました。
適度に濁りが入っていて、それでいて基本的には雨は降っていないので、釣る側の人間は釣りやすい。
あと、そんな微妙な天気なので、俺はお昼くらいから入渓したのですが、先行者がいなかったのですよね(足跡がなかったし、釣り人に出会いませんでした)。

それにしても、よく釣れました。
横瀬川、すごいっす!
お見逸れしましたぁ。
でわでわ~。

『あしがくぼ渓谷国際釣場』はこちら(このすぐ上流部で釣りました)↓

フィールドレビューのバックナンバー】
【渓流】
赤平川(埼玉県)
小百川(栃木県)
大谷川(栃木県)
横瀬川・芦ヶ久保付近(埼玉県)
浦山川(埼玉県)
大血川(埼玉県)
大洞川(埼玉県)
中津川(埼玉県)
高麗川(埼玉県)
神流川(群馬県)
南牧川&雄川(群馬県)
入間川上流部(埼玉県)
横瀬川・秩父市街地付近(埼玉県)
道志川(山梨県)
高尾山付近(小仏川/東京都)
養老川(千葉県)
大丹波川(東京都)
秋山川(山梨県)
串川(神奈川県)
箒川(栃木県)
桂川(山梨県)
渡良瀬川(群馬県)
鮎川(群馬県)

【ワカサギ】
相模湖(神奈川県)
霞ヶ浦(茨城県)
名栗湖(有間ダム/埼玉県)
円良田湖(埼玉県)
芦ノ湖(神奈川県)
高滝湖(千葉県)

【その他】
ヘラブナ/びん沼川(埼玉県)

0

関連コンテンツ



-釣り, 釣り場ガイド

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.