【ニンジャめぐ丸さん】女性目線の人気車種レビュー/ニンジャ1000SX&セロー&PCX

<第45回 ニンジャめぐ丸さんの巻>

本サイトの人気コーナー『趣味人に聞く』の釣り編と同様に、こちらのバイク編も母の日を意識した特別企画です(母の日を広く解釈して母に限らず、女性目線の記事としてまとめさせていただいています)。
テーマは人気車種種レビューで、ナビゲーターはYouTubeにてモトブロガーとしてご活躍のニンジャめぐ丸さんです。
めぐ丸さんはカワサキ・ニンジャ1000SX、ヤマハ・セロー、ホンダPCX150というメーカーも個性も異なる車種を所有しています。
はて、それぞれの乗り心地はどうなのでしょう……。
なお、今回はめぐ丸さんとメールでのやりとりで、自分の質問に対してとても丁寧にご対応いただいたので、ほぼ原文通りの手記方式とさせていただきます。

バイクでいろいろなものを見たかった~これまでのバイク人生~

わたしは小さい頃から乗り物に興味があって、おままごとやぬいぐるみで遊ぶより、電車や飛行機を見て喜ぶ子どもでした。将来の夢はケーキ屋さんやお花屋さんではなくてパイロット! ちょっと変わった子どもだったと思います。
高校までは自転車通学でしたが、すれ違うバイクを見て「かっこいいな~」と思っていました。それが、だんだんかっこいいバイクを自分で運転してみたいと思うように。
今、振り返ると、わたしとバイクとの付き合いは、それがきっかけでした。
ただ、周りにバイク乗りはいなかったので、「とりあえず教習所に通って運転の仕方を教えてもらえば、運転できるようになるでしょ!」くらいの軽い気持ちで入校し、わたしのバイクライフがはじまったのでした。

※管理人より/本記事の写真については管理人が選びました。いや、めぐ丸さんは動画同様、写真も素敵です。カワサキ・エストレヤの写真もブログに掲載していたので紹介させていただきます(写真はめぐ丸さんのブログより)

免許取得後、初めて買ったバイクはホンダのCB400SFです。
だんだん仲間が増えて、楽しいバイクライフを送っていましたが、次第と社会の波にのまれ、忙しさからバイクから離れていってしまいました。

もう一度バイクに乗ろうと思ったきっかけは大きな病気をしたことでした。
「もし、社会復帰できたら自分は何がしたいだろう?」と考えたときに、「もう一度バイクに乗りたい」「バイクでいろいろなところに行きたい」と思いました。

数年後……バイクを降りてだいぶ時間が経っていたので、運転の仕方を忘れていました。
練習をしたくても、バイクもないし、どうしたらいいのかわからない状態で……(もう普通二輪の免許は持っているし)。それで「大型二輪の免許をとりに教習所に通って、また教えてもらうしかない!」と思いました。
教習所の入校手続きに行くときは、「やっぱりこわい!」と思い、家に引き返してはまた教習所に向かい……を繰り返しました。
なかなか教習所にたどりつかなかったな。

それでも入校して、久々に教習を受けることに。
緊張のあまり、教習前の待ち時間にもお腹が痛くなったものです。。
無事に免許をとっても、しばらくはツーリングに行くのが怖くて、ツーリングのたびにお腹が痛くなっていました。
そのような状況でも諦めないでバイクに乗ったのは、それ以上に「バイクでいろいろなところに行って、いろいろなものを見たい」という想いが強かったから。

免許取得後、見た目に惹かれて買ったバイクはドゥカティのスクランブラーイタリアインディペンデントでした。
それからカワサキ・ニンジャ650に乗り替えて、自分の思った通りに走ってくれることに驚きました。スクランブラーは本当にクセが強いバイクでした。

※管理人より/こちらはニンジャ650で訪れた鹿島神宮の水上鳥居です。素敵な写真ですよね(写真はめぐ丸さんのブログより)

バイクは出会いという奇跡を起こせる~モトブログをはじめて~

写真を撮ることが好きだったので、モトブログをはじめる前から、いろいろなところにバイクで出かけて写真を撮っていました。
それで写真が溜まってくると「あれっ!? ここどこだっけ?」「美味しかったのは覚えているけれど、これはどこで食べたのだっけ?」と忘れてしまうことがあって……。
それなら見てきた景色やそこで食べたおいしいもの、おバカな会話を旅の記録として動画で残しておこうと思いました。
それがモトブログのきっかけです。

わたしの旅の記録をYouTubeで公開したところ、たくさんの人に見てもらえるようになり、皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです。
今では皆さまから頂く温かい言葉が、わたしの励みになっています。

なかには私の動画を観て「バイクに乗りたくなって教習所に通っています」とか「セローに乗りたくなりました」「ニンジャを買いました」という言葉をいただいて、とても驚くとともに、めちゃくちゃうれしく思っています。

わたしの動画を観た方がわたしと一緒にYouTubeをやっている相方のまーさんのお店に遊びにきてくれて(まーさんは焼き鳥屋さんをオープンしたのですが、その旨をわたしのSNSで告知していました)、今では一緒にツーリングに行く大切な仲間になっています。

※管理人より/こちらがまーさんとのツーリングでのひとコマ。セローの2台ならび、なんかよいっすね(写真はめぐ丸さんのブログより)

バイクを通して、ホントにたくさんの出会いがありました。
この出会いこそが、わたしの宝物で、モトブログをやって一番よかったと思うことです。
バイクに乗っていなかったら、きっと出会うことはなかったであろう、さまざまな年齢やいろいろな職業の方々……。
一つひとつの出会いを奇跡のように感じています。
そんな奇跡を起こせるバイクに乗っていて、ホントによかったと思います。
いろいろな人と出会い、さまざまなお話を聞いて、成長させていただけているおかげで今のわたしがあります。

※管理人より/バイク仲間とのツーリングの様子です。SLを見たそうな。こんな場所があるんすなぁ(写真はめぐ丸さんのブログより)

ニンジャ1000SXは大型でも重さをそれほど感じない~女性目線のバイクレビュー~

わたしはニンジャ1000SX、セロー250、PCX150という3台のバイクを所有しています。それぞれまったく違うタイプのバイクなので、どれもかけがえのない相棒となっています。
わたしなりのレビューを記しますので、とくに女性ライダーで、ご購入を検討している方の参考になれば……。
ちなみにじつはわたしはまだ誰もが一度は経験するといわれている立ちゴケの経験がありません。
これから経験するかもしれないけれど、そうならないように気をつけようと思います。

Ninja1000SX(カワサキ)

※管理人より/やはりカワサキカラーを選びましたか。かっこよい大型車です(写真はめぐ丸さんのブログより)

主にロングツーリングのときに乗っています。
以前はニンジャ650に乗っていましたが、実際にニンジャ1000SXに乗るまでは排気量がアップして、車体が大きくなっただけだと思っていました。
ところが同じニンジャでも全く別のバイクでした。滑らかな乗り心地で振動も少ないので、高速道路の移動がホントに楽になりました。
新型コロナウイルスが落ち着いたら、また全国の絶景を見に行きたい! まずは四国と九州に行きたいと思ってます。

わたしは身長156cmで、一般女性の平均的な身長だと思います。
ニンジャ1000SXの足つきについては、かろうじて左右の靴の先端が地面に触れる程度。決して足つきが良いとはいえません。ただ、わたしの場合は納車時にローダウンしていて、そのおかげで今は不安なく乗れているという面があります。
ただ、取り回しについては、車体が大きいので取り回しには苦労すると思っていましたが、実際に乗ってみるとそれほど重さは感じませんでした。意外とできちゃっていて、取り回しをしやすいバイクだと思います。

とくに女性ライダーは体力面との兼ね合いで「大型バイクってどうなの?」と思うことが多いかもしれませんが、街中や峠を走る時に排気量の大きいバイクのメリットを感じることはありませんww
でも楽に長距離移動ができるのは間違いありません。
目的地まで疲労感少なく、体力を残して到着できるのでロングツーリングに出かける方には大きなメリットだと思います。

※管理人より/めぐ丸さんのニンジャ1000SXのローダウンについて紹介している動画はこちら↓


セロー250(ヤマハ)

※管理人より/こちらがセローです。人気の超優良車種ですよね。カタログ落ちが去年(2020年)なので、まだ新車を探せるでしょう(写真はめぐ丸さんのブログより)

主に林道ツーリングで活躍してます。
セローで林道に行くようになって、今までとはまた違った景色が見れるようになり、世界が広がりました。
キャンプにチャレンジするようにもなりました。車で何度かキャンプには行きましたが、まだ一度もバイクでキャンプツーリングに行けてないので、今年はキャンプツーリングにチャレンジしたいと思っています。
自然の中にある林道は、台風などでいつ通れなくなってしまうかわからないし、いつ開拓されてしまうかもわかりません。今日通れた林道も明日通れるとは限らないし、もし通れたとしても次に通った時はまた違った景色になってるかもしれません。そんな儚い自然の魅力に憑りつかれてしまいました。
「今日はどんな鳥の声が聴けるのだろう」「今回はどんな動物に会えるのだろう」と毎回ワクワクしながら林道に入っています。

取り回しについては、ハンドルの位置が高いので最初は取り回ししにくいと思うかもしれませんが、慣れてしまえば、軽いので取り回しも簡単にできちゃいます♪

足つきについては、セローはよく足つきの良いバイクだといわれていますが、わたしはやっぱりかろうじて左右の靴の先端が地面に触れる程度。いくら軽いバイクとはいえ、支える自信がありませんでした。
ですので、こちらもニンジャ1000SXと同様にローダウンして今は足つきも良くなり、安心して乗れています。

低速トルクがあるし、小回りが利くのでUターンもラク。女性ライダーが街乗りメインで乗るのにもよいと思います。

※管理人より/めぐ丸さんのセローのローダウンについて紹介している動画はこちら↓


PCX150(ホンダ)

※管理人より/バイク界に一大旋風を巻き起こしたPCX。よいスクーターです(写真はめぐ丸さんのブログより)

天気が悪いときや真冬に活躍しています。
スクーターならではの特徴的な車体の形状とスクリーンを大きいものに替えているおかげで、他の2台のバイクにくらべると雨に濡れにくい。また、風も受けにくいので冬は比較的暖かく乗ることができます。
車体が軽いので風には弱いですが、抜群の加速力で高速道路も不安なく走ることができ、このバイクででロングツーリングにも行ったこともあります。

取り回しについては、「これは自転車?」と思ってしまうほどラクです♪

足つきについては、意外に思うかもしれませんが、わたしが所有する3台のバイクの中で一番足付きに不安を感じるのがこのPCX150です。他の2台はしっかりローダウンできましたが、スクーターのローダウンには限界がありました。足付きがもっと良ければ、なんの不満もないサイコーのバイクだと思います。

取り回しがしやすく、軽くて速い素晴らしいバイクなので、女性ライダーの最初の1台としておすすめできるバイクです!

お役に立てるような情報を発信していきたい~読者の皆さまへ~

バイクにはいろいろな楽しみ方があると思いますが、わたしはせっかくバイクに乗って出かけるのだから、ピューンとすぐ横にある絶景に気づかずに通り過ぎてしまうのではなく、見落としてしまいそうなほんの一瞬の絶景でさえも逃さず見つけられるようなのんびりトコトコツーリングが好きです。

※管理人より/こちらはビーナスラインツーリングでのひとコマです。素晴らしき眺めっすなぁ(写真はめぐ丸さんのブログより)

これからも「こんなところでこんな景色が見れたよ~」と、皆さまがバイクに乗って出かけたくなるような、そして少しでもみなさまのお役に立てるような情報を発信していきたいと思います。
よろしくお願いします。
最後に母の日特別企画ということで、贈り物としてもよい便利グッズを紹介させていただきます。それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

おすすめアイテム/エアライト・1ポールシート (ロゴス)

↑管理人より/写真紹介も兼ねてアマゾンアフィリを利用させていただいています

コンビニとかで休憩する時に座るところがないことが多いので、どこでもサッと出して座って休憩できるので、めちゃくちゃ便利です。小さくたためるので、シートバッグに忍ばせています

追伸
こうして皆さまに感謝の気持ちを伝える場を与えてくださった釣りバイクさんにも感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

※管理人より/めぐ丸さん、こちらこそ、ご協力いただき、ありがとうございます。これからもよきバイクライフを! 本記事制作時のめぐ丸さんの最新の動画はこちら↓

【趣味人のプロフィール】
ニンジャめぐ丸

「行き先や目的でバイクを変えて、絶景を見に行ったり、おいしいものを探しに行ったり、珍しい場所に行ってみたり……ww バイク好きがバイクを楽しんでるモトブログを配信しています。バイクに乗ってみたい! ここに行ってみようかな……と思ってもらえたらうれしいです」
※YouTubeチャンネル『ニンジャめぐ丸』はこちら
※ブログ『めぐ丸のブログ』はこちら
最近、食べた美味しいもの/「母のカレーライスです。料理があまり得意でない母。ぜんぜん辛くない優しい味のカレーがまたクセになります」
最近、購入したバイク関連グッズ/「メッシュジャケットです。色使いに一目惚れして衝動買いしてしまいました」

※管理人より/こちらがめぐ丸さんが購入したメッシュジャケットです(写真はめぐ丸さんのご提供です)

【趣味人に聞く/バイク編のバックナンバー】
その1 肉山☆のりこさんの巻 リーズナブルなバイク満喫術
その2 ペペモーターサイクルス・鳥山さんの巻 プロのメカが教えるメンテナンスのコツ
その3 タカハシミツルさんの巻 バイクの楽しみ&旧車の魅力
その4 小川みずきさんの巻 入門者におすすめのバイク取り回し術
その5 シロクマさんの巻 リターンライダーがすすめる最新バイクギア
その6 野上鉄夫さんの巻 パーソナルトレーナーが教えるバイク乗りのための腰痛対策
その7 平塚さんの巻 自分のバイクで海外ツーリング
その8 マヨさんの巻 若い世代がバイクを選んだ理由
その9 コバンさんの巻 トコトコ カブ旅の魅力
その10 michikoさんの巻 ドゥカティ乗りがバイクを降りられない理由
その11 ピカレスクさんの巻 バイク釣行のポイント
その12 kanai factoryさんの巻 バイクで行く、おすすめB級グルメのお店
その13 あおさんの巻 全国版おすすめの感動ロード・ベスト5
その14 肉山☆のりこさんの巻 バイクで行く激熱&格安温泉ベスト3
その15 ワヤエンカウントさんの巻 都道府県別おすすめツーリングスポット【岡山県編】
その16 Mi-RIDERさんの巻 人気モトブロガーがすすめる最高ツーリングロード・ベスト5
その17 山ちゃんさんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【茨城県編】
その18 @ともさんの巻 人気アメブロガーおすすめの「くねくね道」ベスト5
その19 せんちゃんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【静岡県編】
その20 ぴなこさんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【埼玉県編】
その21 はちよさんの巻 おすすめバイクツーリングアイテム・ベスト5
その22 寺崎愛さんの巻 ジムカーナの魅力・ベスト3
その23 ダイスケさんの巻 女性にバイクに興味を持ってもらう方法ベスト5
その24 ゆっこバイクTVさんの巻 おすすめ味わい温泉ベスト5
その25 よしさん(オートバイのある生活)の巻 バイクの人気サイトのおすすめ記事ベスト5
その26 SpriteRiderさんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【宮城県編】
その27 和嶋慎治さん(人間椅子)の巻 全国版おすすめのバイクでいけるキャンプ場ベスト5
その28 さすライダーさんの巻 都道府県別ツーリングポイント【北海道(道北)編】
その29 yuさんの巻 関西ライダーの「あるある」5選
その30 みとバイクちゃんねるさんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【群馬県編】
その31 ユリカさん(YURIKA MOTOVLOG)の巻 女性ライダーおすすめのバイクアイテム5選
その32 高梨はづき(hapi)さんの巻 バイク愛が止まらないライダー女子のやりたいこと5選
その33 ITKライダーさんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【神奈川県編】
その34 ぺけらいふさんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【北海道・道東編】
その35 パンライダーしぃちゃんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【東京都/パン屋さん編】
その36 千絵さんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【千葉県編】
その37 人気ブロガーの座談会の巻 ウィズコロナ時代のバイクライフをかる~く語り合う【肉山☆のりこさん&@ともさん&ぴなこさん】
その38 Mi-RIDERさんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【滋賀県編】
その39 しーまんさんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【東京都編】
その40 とことこ下道ライダーさんの巻 女性目線の初めてのバイク選び
その41 嫁log!絶対残すマンさんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【栃木県編】
その42 マッサル♪さんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【大阪府編】
その43 ハーレー夫婦さんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【兵庫県編(モトブロガー編)】
その44 あんさんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【兵庫県編(アメブロガー編)】

執筆者のプロフィール

34
34
本サイトの管理人です。34はゲーム「クラッシュ・オブ・クラン」のアカウント名です。いや、名前なんかは何でもよいのです。大抵のゲームは、このアカウント名にしています。本職は紙媒体の編集&ライターです。
0

関連コンテンツ



更新日:

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.