【えるチャンネル】ホンダCBR250RRの魅力【えるさん】

<第52回 えるさん(えるチャンネル)の巻>

今回のナビゲーターはYouTubeで人気のモトブロガー「えるチャンネル」のえるさんです。
えるさんの愛車はホンダCBR250RR。CBR250といえば、1986年に発売されたCBR250FOURを起源とする昔から人気のバイクです。
今回は今も変わらぬ魅力を探らんと、えるさんにCBR250RRを選んだ理由や愛車として乗った感想を教えていただきました。はたして、若き女性ライダーが考えるCBR250RRの魅力とは……。

バイク乗りの父に免許取得を反対されて……~免許取得から車体購入まで~

まずえるさんがバイクに乗り始めたきっかけを教えていただけますか。
「私が小さい頃から父がバイクに乗っていたことです。当時、父は今でいう旧車のMBX50Fという原付のバイクに乗っていて、今では珍しい2ストのエンジンなんですけど。その音がカッコよくて、それに乗っている父もすごくかっこよく見えました。それで私もバイクに興味を持ちました。ちなみに、なんと父はバイクに乗り続けて36年も経つそうです。今でも現役なのは本当にすごいですよね!」

※管理人より/えるさんはきっかけとなった父上とツーリングも行っています↓

最近はよくリターンライダーという言葉も耳にしますし、結構、戻ってくるこないの違いはあれ、多くの方が一度はバイクから離れてしまうのですよね。乗り続けるのは確かにすごいっ!
「ですよね。そんな父は最近になって中型二輪の免許を取得してMT25を購入しました。そして、兄が免許を取得してMT03を購入しました。父と兄がバイクで楽しそうにツーリングしてるのを見たらもう羨ましさしか沸かなかったです(笑)。身内が続けて2人もバイクに乗り出したら「自分もあんなふうに」って気持ちが大きくなって……。じつは車の免許もなく交通ルールすらわかっていなかったのですが、バイクに乗りたいって欲が抑えきれずに教習所の門を叩きました(笑)」

今はどうかはわかりませんが、俺の世代は「バイクは危ない」という認識があって、親に反対されたものです。でも、エルさんのご家族は、その心配はなかったでしょうね。
「そんなことはないのですよ(笑)。私が家族に免許取得とバイク購入を打ち明けた日は強く記憶に残ってます。じつはバイクの免許を取得することと、バイクを購入することを何一つ家族に一切伝えていなかったのです。理由は大きく2つあって、そのうちの一つが単純に反対されていたからです。私は、バイクカッコイイな好きだな乗りたいな〜と家族に伝えたりしたことはありますが、娘がバイクを乗ることに対して両親は心配の気持ちが大きく、乗ることを反対されていました」

※管理人より/え~と、えるさんはバイク以外では「旅行、漫画、アニメ、美容、ゲーム、猫、スパイダーマン、食べること」が好きということでタピオカとの一枚です(写真はえるさんのツイッターより)

それは親心としてわからなくはないです……。もう一つは?
「兄です。兄は反対はしませんでした。『いいんじゃない?』と賛同めいたことも言ってくれたんです。ですが、『ま、お前に取れるわけないけどね。無理無理! もし免許とれたらバイク買ってやるよ( 笑 )』など、めちゃくちゃ馬鹿にしてきたのです。私がバイクの話題を出す度に、毎回、必ず、馬鹿にしてきたんです。もう一瞬で闘争心に火がつきましたね。両親は反対していて、兄は馬鹿にしてきて。結果、内緒で免許取得することを決意。そして馬鹿にしてきた兄を見返すために『バイクを購入してその単車で実家に帰省してやる』と決意したんです(笑)」

そ、それで……ゴクリ。
「免許は無事に合格、バイクも一目惚れして憧れ続けていたホンダCBR250RRを購入して、実家へ帰省しました。いろいろな気持ちの葛藤があったすえに決行したことだったので、両親に怒られることも覚悟していたのですが、予想とは裏腹になんと家族全員大絶賛してくれました」

よかったぁ……ホッ。
「それはもう、めちゃくちゃ褒めてくれました。兄だけじゃなく両親も『私が免許を取れるわけない』と思っていたみたいで(笑)。 『本当に取れるとは思わなかった』『すごいね』と一生分褒められました。ちなみに兄は馬鹿にしていたぶん、私がバイクに乗って帰ってきたことに大興奮。すぐさま謝ってきて、これまた褒めてくれました。この日のことは今までの人生の中で間違いなく1番喜びました。そして私自身も超興奮してました(笑)」

※管理人より/ドキドキのバイクでの初帰省の様子はこちら↓

選んだ理由はなんといっても……のアレ~CBR250RRを選んだ理由と乗っての感想~

さて、ここからCBR250RRについてです。まず、CBR250RRを選ぶ際に意識したポイントを教えていただけますか。
「それではランキング形式で5つ、紹介します。第5位は『用途』、第4位『価格』、第3位は『排気量』です」

※管理人より/こちらは新車として納車時の様子です。すごく幸せな時間ですよね(写真はえるさんの動画のキャプチャです)

ふむふむ。もう少し詳しく教えていただけます?
「用途に関しては私は街乗りメインで考えていたので、低速トルクが太い方がよいと思いました。CBR250RRはモードが3つあって、ライディングスタイルによって街乗り向きやサーキット向きなどを変えられるということもあり、文句なしでした。価格は、もちろん意識はしたのですが、私は欲しいと思ったものには昔から全力投資するタイプだったので、正直、あまり気にしていなかった(笑)。けど、今考えたらCBR250RRはだいぶ高い方でしたね…( ᷇࿀ ᷆ ) 満足してるので良しとします(笑)。排気量は『車検が必要ないのがいいな』と思っていたので250cc以下で見てました。ただ、排気量を含めて、ここであげた要素は、ほとんど『CBR250RRにしよう』という気持ちがだいぶ固まってからの話です」

※管理人より/ルンルンの納車の帰り道から早速の立ちゴケ……。これは動画としては美味しい展開で(←いや、失礼。写真はえるさんの動画のキャプチャです)

すると、そこにいたるまでが気になります。
「では第2位です。それは『足つき』です。私は身長が155cmと低めなので、いろいろなバイクのシート高を調べまくりました。初めてのバイクは『つま先でもいいから両足ちゃんと付いておきたい!』という気持ちが強かったですね。可能な限りコカしたくはないので。ローダウンも検討したうえで探しました」

そして気になる第1位は? つまりは、「バイク選びの際にまずこれを気にした」ということですが……。
「ずばり『見た目』です(笑)。言葉を換えるなら、『デザイン』そして『色』ですね。私は結構見た目から入るタイプなので、気に入ったデザインのバイクを探すところから始まりました。自分がカッコイイと思うバイクに乗れたら毎分毎秒楽しいだろうなと思って(笑)。それで出会ったのがCBR250RRです!」

※管理人より/ネイキッドもそうですが、現行のCBR250RRもバイクらしいスタイルですよね。俺も好きです(写真はえるさんのツイッターより)

そして、CBR250RRのことをもっと知りたいという方のためにもう一歩踏み込むと実際に乗ってみての感想は?
「CBR250RRはすごく優秀だと思います。アクセルのレスポンスも早いし、操作性もかなりよく、不便に感じることがありません。車重も軽いので取り回しもしやすく、足つきも悪くなく女性にも勧められるバイクだと思います😊私はさらにローダウンしてますが(笑)」

※管理人より/うん、顔もかっこよい!(写真はえるさんのツイッターより)

足つきのよさはCBR250伝統ですからね。ちと価格は高めですが、そのぶん各種装備も充実しているようで。
「オプションですが、私はクイックシフターも付けています。それがもう本当に楽しいです! シフトのアップダウンどちらも対応しているので運転に集中できますし、ダウン時には自動でブリッピングまでしてくれる優れもです! シフトチェンジの音を聞いてるだけでもう楽しいです(笑)。1人で走っても、誰かと走ってても、運転してる最中ずっと楽しい! 初めてのバイクがCBR250RRでよかったと思います😊」

安全にバイクライフを楽しんでいきたい!~これからの抱負~

充実したバイクライフをお過ごしなのですね。
「はい。バイクに乗り出してから間もない初心者ですが、総じて言えることは『バイク楽しい!!』です(笑)。時間をかけて選んで、たくさん悩んで、ようやく決めて購入して……。そのあとも人によってはこだわってカスタムやドレスアップなどで、自分の思い描く理想のバイクに近付けるという楽しみもあります。もうバイクに関わっている時間すべてが楽しいです! 大げさに聞こえるかもしれないですが、人生が充実します」

※管理人より/えるさんはご自身でバイクに手を入れています。赤が好きなのですかね…(写真はえるさんの動画のキャプチャです)

これからもよきバイクライフを!
「はい。とくに安全面には気をつけていて、やっぱり家族や友人にはできるだけ心配を掛けたくないので、しっかりプロテクターを装着して運転しています! もちろん速度も安全です(笑)。最近はバイクに乗り出す方やリターンライダーさんが増えてきていますし、皆さま、安全に気をつけながらバイクとの特別な思い出を楽しんでほしいなと思ってます。私は乗り出してからまだ日が浅いので、これからもたくさん走ります! それでは皆様ご安全に!」

※管理人より/えるさん、今回はありがとうございました。それにしても、この1枚、素敵な写真です(写真はえるさんのツイッターより)

【趣味人のプロフィール】
える

ゲーム色々してました。今はバイクに夢中。CBR250RRに乗ってます( ˆᴗˆ ) のんびりとYouTube更新したりしなかったり。飼い猫ちゃんのベルを溺愛してます冬はたまにスノボ!
YouTubeチャンネルはこちら、TWitterはこちら
最近食べた美味しいもの/「ポルチーニリゾットです」
最近購入したバイク関連アイテム/「電熱グローブと電熱パンツです。ただ、どっちもサイズが合わず譲ってしまいました(笑)」
【趣味人に聞く/バイク編のバックナンバー】
その1 肉山☆のりこさんの巻 リーズナブルなバイク満喫術
その2 ペペモーターサイクルス・鳥山さんの巻 プロのメカが教えるメンテナンスのコツ
その3 タカハシミツルさんの巻 バイクの楽しみ&旧車の魅力
その4 小川みずきさんの巻 入門者におすすめのバイク取り回し術
その5 シロクマさんの巻 リターンライダーがすすめる最新バイクギア
その6 野上鉄夫さんの巻 パーソナルトレーナーが教えるバイク乗りのための腰痛対策
その7 平塚さんの巻 自分のバイクで海外ツーリング
その8 マヨさんの巻 若い世代がバイクを選んだ理由
その9 コバンさんの巻 トコトコ カブ旅の魅力
その10 michikoさんの巻 ドゥカティ乗りがバイクを降りられない理由
その11 ピカレスクさんの巻 バイク釣行のポイント
その12 kanai factoryさんの巻 バイクで行く、おすすめB級グルメのお店
その13 あおさんの巻 全国版おすすめの感動ロード・ベスト5
その14 肉山☆のりこさんの巻 バイクで行く激熱&格安温泉ベスト3
その15 ワヤエンカウントさんの巻 都道府県別おすすめツーリングスポット【岡山県編】
その16 Mi-RIDERさんの巻 人気モトブロガーがすすめる最高ツーリングロード・ベスト5
その17 山ちゃんさんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【茨城県編】
その18 @ともさんの巻 人気アメブロガーおすすめの「くねくね道」ベスト5
その19 せんちゃんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【静岡県編】
その20 ぴなこさんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【埼玉県編】
その21 はちよさんの巻 おすすめバイクツーリングアイテム・ベスト5
その22 寺崎愛さんの巻 ジムカーナの魅力・ベスト3
その23 ダイスケさんの巻 女性にバイクに興味を持ってもらう方法ベスト5
その24 ゆっこバイクTVさんの巻 おすすめ味わい温泉ベスト5
その25 よしさん(オートバイのある生活)の巻 バイクの人気サイトのおすすめ記事ベスト5
その26 SpriteRiderさんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【宮城県編】
その27 和嶋慎治さん(人間椅子)の巻 全国版おすすめのバイクでいけるキャンプ場ベスト5
その28 さすライダーさんの巻 都道府県別ツーリングポイント【北海道(道北)編】
その29 yuさんの巻 関西ライダーの「あるある」5選
その30 みとバイクちゃんねるさんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【群馬県編】
その31 ユリカさん(YURIKA MOTOVLOG)の巻 女性ライダーおすすめのバイクアイテム5選
その32 高梨はづき(hapi)さんの巻 バイク愛が止まらないライダー女子のやりたいこと5選
その33 ITKライダーさんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【神奈川県編】
その34 ぺけらいふさんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【北海道・道東編】
その35 パンライダーしぃちゃんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【東京都/パン屋さん編】
その36 千絵さんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【千葉県編】
その37 人気ブロガーの座談会の巻 ウィズコロナ時代のバイクライフをかる~く語り合う【肉山☆のりこさん&@ともさん&ぴなこさん】
その38 Mi-RIDERさんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【滋賀県編】
その39 しーまんさんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【東京都編】
その40 とことこ下道ライダーさんの巻 女性目線の初めてのバイク選び
その41 嫁log!絶対残すマンさんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【栃木県編】
その42 マッサル♪さんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【大阪府編】
その43 ハーレー夫婦さんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【兵庫県編(モトブロガー編)】
その44 あんさんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【兵庫県編(アメブロガー編)】
その45 ニンジャめぐ丸さんの巻 女性目線の人気車種レビュー/ニンジャ1000SX&セロー&PCX
その46 やっちゃん(崖っぷちスロット生活)の巻 バイク生活にちょい足し⁉ パチンコ&スロット必勝法
その47 あいころさんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【和歌山県編】
その48 まめこさんの巻 都道府県別おすすめツーリングポイント【富山県編】
その49 茅ケ崎みなみさんの巻 ツーリングの映え写真のコツ
その50 とどろきくん、保護猫ライダーさんの巻 SV650の徹底レビュー
その51 ともこ@酒さんの巻 42日間の弾丸日本一周の印象的なエピソード

執筆者のプロフィール

34
34
本サイトの管理人です。34はゲーム「クラッシュ・オブ・クラン」のアカウント名です。いや、名前なんかは何でもよいのです。大抵のゲームは、このアカウント名にしています。本職は紙媒体の編集&ライターです。
0

関連コンテンツ



更新日:

Copyright© 釣りとバイクが趣味なんだ。 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.